logo

イケメン料理家・有坂翔太さんが開発! 簡単・手軽な『朝餅レシピ』

佐藤食品工業株式会社 2013年12月05日 12時30分
From PR TIMES

2013年12月5日(木)よりサトウ食品ホームページ上で公開!!

佐藤食品工業株式会社(本社/新潟市、代表取締役社長/佐藤 元)は、これからの寒くなる季節においしい「サトウの切り餅」の新しい食べ方の提案として、料理研究家の有坂翔太さんに監修いただいた『朝餅レシピ』を2013年12月5日(木)よりサトウ食品のホームページ上(リンク)にて公開いたします。




サトウ食品が今年9月におこなった意識調査では、現代人の8割以上が「健康志向」であり、そのために39.4%の方がバランスの良い食事を心がけていることが明らかとなりました。また、65.4%の方が朝食で重視することは「主食を食べること」と回答しており、実際に約3割の人が「朝食に餅はアリ」と考えていることが判明しました。

この結果を受け、高エネルギーで腹持ちが良く、また消化も良いとされる餅を使用した、手軽に調理ができ、栄養満点の朝食メニューとして『朝餅レシピ』を、今、幅広くメディアで活躍される料理家の有坂翔太さんに考案いただきました。「ウインナベーコンもち」や「彩もち」など、朝にお餅をおいしく食べることができるレシピ全6品を、有坂さんのポイント・アドバイス付きで掲載しますので、どなたでもお気軽にお試しいただけます。


<朝餅レシピ概要>

▼レシピ名:朝餅レシピ

▼掲載日:2013年12月5日(木)

▼ホームページURL:リンク

▼掲載レシピ数:全6品 

▼掲載レシピ:ウインナベーコンもち、彩りもち、蓮根もちの磯辺巻き、もち味噌グラタン、ジャがもちバルサミコのタレ、白菜サラダのもちラップサンド


<有坂翔太さんについて>

忙しい朝でも、簡単・手軽なお餅メニューで脳を活性化!

元気に一日をスタートさせるには、まず脳に栄養補給をする事が一番大切です。脳が目覚めれば朝から気分がいいはず。お餅は簡単に調理ができるのでご飯を作るのが面倒な朝、時間が無い朝に、ぴったりな食材です。今回は、お餅の美味しさを活かした新しいレシピを考案しました。
お餅をより美味しく、手軽に食べられる渾身のレシピです。

【有坂翔太氏プロフィール】

有坂 翔太 Shota Arisaka
料理家・フードアーティスト
1983年5月31日生まれ、岡山県津山市出身
大阪・辻学園調理技術専門学校・高度調理技術学科卒。
卒業後、大阪のフレンチで数年修行した後に上京。2006年自身のレシピブログが話題になり料理本『有坂翔太のLOVEご飯』を出版。以後、料理王子として男性料理ブームの第一人者となりメディア出演や雑誌連載、自治体との商品開発等、多方面で活躍。2012年、岡山県PR大使『フルーツ桃太郎』に就任。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。