logo

エフセキュアの安全なプライベートクラウドサービスが ベルガコムの信頼を獲得

ベルガコムとの新しいパートナーシップは、コンシューマがどこからどのようなデバイスを使用していても自身のあらゆるコンテンツへのアクセスを実現するエフセキュアのセーフコンテンツクラウドサービスにとってのもう一つの成功です。


ヘルシンキ発 - フィンランド本社発表資料抄訳


コンシューマのコンテンツのセキュリティとプライバシーを確保するため、ベルギー最大の通信会社であるベルガコムは、新しい「ベルガコム クラウド」の提供にエフセキュアのセーフクラウドサービスを選択しました。


コンシューマは前例がないほどの大量のコンテンツを作成および保存しており、そのコンテンツは複数のデバイスやオンライン サービスに散在していますが、コンシューマは新しいコンテンツ管理方法に期待しています。世界のコンシューマの64%は、どこでどのようなデバイスを使用していても自身のすべてのコンテンツにアクセスできれば便利だと考えています。*またコンシューマは、クラウドに保存したコンテンツのセキュリティとプライバシーについて懸念を抱いています。


このパートナーシップにより、ベルガコムの顧客は自分の写真、動画、音楽、文書およびその他のファイルに、コンピュータ、モバイル端末、およびテレビを通じてどこからでもアクセスし、家族や友人と安全に共有することができるようになります。また、Dropboxなどの既存のクラウドサービスに保存したコンテンツにも接続できるため、1つの場所ですべてのコンテンツにアクセス可能になります。エフセキュアのセキュリティ分野における25年に渡る専門知識と、プライバシー保護のために徹底的に構築されたコンテンツクラウドサービスによって、コンシューマは自分のコンテンツが安全であると確信できるのです。


エフセキュアのエグゼクティブバイスプレジデントであるサミュ・コンティネンは次のように述べています。「当社のセーフクラウドサービスにベルガコムを迎えることができ、嬉しく思います。パーソナルクラウドサービスは、通信事業者のサービス戦略にとって中心的な存在になりつつあります。ベルガコムのお客様は、世界水準のセキュリティに守られた最高のコンテンツサービスを、楽しく愉快なユーザエクスペリエンスをもって満喫することでしょう。」
ベルガコムクラウドはデスクトップ、ノートパソコンのほか、Android、iOS、Windowsのスマートフォンとタブレットで使用できます。


エフセキュアは、パートナーである100以上の通信事業者を通じて世界中でセーフクラウドサービスを提供し、数十億もの写真や動画、文書、その他のファイルを、数百万ものエンドカスタマーのために安全に保存しています。ますます増え続けるエフセキュアのクラウドコンテンツは、3つの大陸の5つのデータセンターに配置され、現在その量は数ペタバイトにのぼります。


*エフセキュアの2013年デジタルライフスタイル調査は、15カ国(ドイツ、イタリア、フランス、英国、オランダ、ベルギー、スウェーデン、フィンランド、ポーランド、アメリカ合衆国、ブラジル、チリ、コロンビア、オーストラリアおよびマレーシア)で20~60歳のブロードバンド加入者6,000人を対象にWebインタビューを実施しました。同調査はGfKによって、2013年4月に実施されました。


*エフセキュアの社名、ロゴ、製品名はF-Secure Corporationの登録商標です。
*本文中に記載された会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。