logo

「バーチャルエージェント/Virtual Agent」の商標を取得

株式会社もしもしホットライン(東京都渋谷区、代表取締役社長 竹野秀昭、以下もしもしホットライン)は、「バーチャルエージェント」を特許庁へ商標登録出願し、このたび登録されましたのでお知らせいたします。



【商標登録の概要】

1.商標名称:バーチャルエージェント/Virtual Agent
2.登録日 :2013年11月15日
3.登録番号:商標第5629571号
4.登録分類:第9,35,38,39,41,42,43,44,45類


【ご参考】
「バーチャルエージェント」は、Webサイト上で知りたいことを普通の会話のように文字入力すると、自然言語の会話処理技術により、Webサイト上のエージェントが最適な回答やページへ案内し、利用者自身の解決に大きく寄与するサービスです。
本年5月より本格提供を開始しており、既に株式会社カスペルスキー様、他数社にご利用をいただき、好評を得ております。

本サービスの特長はこちらをご覧ください。
リンク


【株式会社もしもしホットライン】
 1987年設立の大手BPO(Business Process Outsourcing)サービス会社です。全国に20ヶ所以上のBPOセンターを配置し、グループ全体で2万人を超えるスタッフがコールセンター、バックオフィス、対面営業支援、Webマーケティングなどの顧客接点周辺のBPOサービスに従事、通信、放送、金融、公益など国内主要企業向けにサービスを提供しています。東証1部上場(証券コード:4708)。


【報道機関からの問合せ先】      
広報・IR室 濱根、岩本
03-5351-7200(代表)

【サービスに関する問合せ先】      
営業企画部 山崎、湯川
0120-997-016

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事