logo

テクトロニクス、高確度でコンパクトなパワーアナライザを発表

テクトロニクス 2013年12月04日 09時31分
From Digital PR Platform


報道発表資料
2013年12月4日

テクトロニクス(代表取締役 米山 不器)は、本日、高確度パワーアナライザの製品ラインアップに、新製品PA1000型パワーアナライザを追加することを発表します。PA1000型はスパイラル・シャント(Spiral Shunt(TM))技術(特許申請中)を採用しており、これによって電源、家電製品、その他の電気製品を設計、テストするエンジニアは、正確な測定を短時間に実行することができます。カラー・グラフィック・ディスプレイ、ワンボタン操作によるアプリケーション・モードの設定、直感的なメニュー・システムにより、短時間に最適な機器設定が行えます。また、PWRVIEW PCソフトウェアも付属しており、IEC62301待機電力の認証適合性など、包括的なレポート機能も備えています。

単相の電源を開発しているエンジニアは、高いエネルギー効率、少ない電源ライン歪みの実現といった課題だけでなく、ますます厳しくなるさまざまな政府規制、低消費電力を求める商用ニーズなどの新しい要求に直面しています。これらの要求に応えるために、GaN(窒化ガリウム)やSiC(炭化ケイ素)などの新しい半導体技術が開発されており、この技術に追従するためには、PA1000型などの新しいテスト/計測ツールが必要になっています。

今年4月に発表したPA4000型に続く新製品PA1000型パワーアナライザ、さらに回路解析用のテクトロニクスのオシロスコープとプローブは、パワー・エレクトロニクス設計の最適化、デバッグにおけるエンドツーエンドのソリューションとなります。

テクトロニクス、パワーアナライザ・プロダクト・ライン、ジェネラル・マネージャのカート・ウィルナー(Curt Willener)は、次のように述べています。「パワー・エレクトロニクスは、全体のエネルギー消費削減に関して、消費者、ビジネス、行政から注目されており、今日の電気産業でも最も活発なセグメントの1つになっています。バッテリ寿命を延ばすことにも注目が集まっています。このような要求に応えるため、テクトロニクスはPA1000型、PA4000型パワーアナライザなどの高確度計測器と、業界トップクラスの性能、バリュー、操作性の組み合せを強化してまいります」

測定確度と価値

PA1000型はクラス最高の性能を備えており、電力基本確度0.15%、測定帯域1MHzを実現しています。PA1000型は2つの電流シャントを内蔵しています。1つは1Aまでの電流測定用であり、微小電流を正確に測定することができます。もう1つは、20Aまでの電流測定用できます。1Aのシャントは、待機電力テストなどの微小電流信号の測定で必要となる分解能と測定確度を確保する上で特に有効です。

PA1000型はこのクラスの他の計測器では見られないフルカラー・グラフィック・ディスプレイを装えています。そのため、機器のセットアップや他の作業が簡単、直感的に行え、ワンボタン操作で測定結果、電力波形、高調波のバー・グラフ、メニューが表示できます。待機電流、ランプ・バラスト・モード、エネルギー積算など、アプリケーション独自のテスト・モードが用意されており、機器設定が簡単に行えます。これにより、エンジニアの時間を節約し、人的エラーを防ぐこともできます。PWRVIEW PCソフトウェアを使用することで、コンプライアンス・テストのアプリケーションがワンクリックで自動化できるため、テストがさらに容易になります。

PA1000型は、LAN、USB、GPIBのインタフェース、さらに高調波解析機能、PCソフトウェアなど、他のアナライザでは追加費用が必要となるような機能を標準で装備しています。5年保証期間、ワールドワイドのテクトニクスのサポート/サービスなど、さらなる価値も付加されています。

PA4000型の確度仕様、保証期間の向上

度量衡学、および市場の分析、解析結果をもとに、テクトロニクスはPA4000型パワーアナライザの確度仕様を向上し、標準の保証期間を3年から5年に延長しました。新しくなった確度仕様は、実効値電圧、実効値電流、実効値電力であり、実効値電圧の確度では±0.04%から±0.01%に改善されました。詳細については、PA4000型の製品ページでご確認ください。

テクトロニクスについて

テクトロニクスは、計測およびモニタリング機器メーカとして、世界の通信、コンピュータ、半導体、デジタル家電、放送、自動車業界向けに計測ソリューションを提供しています。65年以上にわたる信頼と実績に基づき、お客様が、世界規模の次世代通信技術や先端技術の開発、設計、構築、ならびに管理をより良く行えるよう支援しています。米国オレゴン州ビーバートンに本社を置くテクトロニクスは、現在世界22カ国で事業を展開し、優れたサービスとサポートを提供しています。詳しくはウェブ・サイト(jp.tektronix.com)をご覧ください。

テクトロニクスの最新情報はこちらから

Twitter (@tektronix_jp)
Facebook (リンク
YouTube(リンク

お客さまからのお問合せ先

テクトロニクス お客様コールセンター
TEL 0120-441-046 FAX 0120-046-011
URL jp.tektronix.com

Tektronix、テクトロニクスは Tektronix, Inc.の登録商標です。本文に記載されているその他すべての商標名および製品名は、各社のサービスマーク、商標、登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。