logo

コンポーネントデザインとユニエイム、スマホのポイントシステムとタブレットのPOSレジの連携における業務提携に合意

コンポーネントデザイン株式会社 2013年12月02日 09時00分
From DreamNews

コンポーネントデザイン株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:山口達雄)は株式会社ユニエイム(所在地:東京都港区、代表取締役:原口光広)との業務提携に合意しましたのでお知らせします。この提携により当社が提供するお客様のスマホがポイントカードになるCardfeel(カードフィール)のポイントシステムを、ユニエイム社が提供するタブレットのPOSシステム「Tabレジ(タブレジ)」から操作できるようになります。この連携を実装したサービスの申し込みは12月2日より受付致します。

【利用店舗のメリット】
POSレジの操作だけで、決済金額に応じたポイント付与やポイント利用による割引処理をスムーズに行えるようになります。

【カードフィールについて】
カードフィールは来店客のスマホがポイントカードになるO2O型のポイントシステムです。2013年2月にサービスを開始し、登録店舗数は700件以上に上ります。

お申し込み後速やかにポイントシステムを開始できるライトプラン(初期費用無料、月額費用1,980円)をはじめ、店舗のブランド名を冠した専用アプリを作成してApp StoreとGoogle Playに公開する、公式アプリプラン(初期費用48万円、月額費用3万円から)などのサービスをラインナップしています。

サイトURL: リンク

【Tabレジについて】
ユニエイム社が提供するタブレジはipadやandroidタブレット端末を用いて複数店舗の売上・在庫・顧客管理が出来るPOSシステムです。初期費用は98,000円から、月額費用は1台あたり4,980円にて提供しています。

サイトURL: リンク

【連携APIについて】
カードフィールは設計の初期段階よりPOSレジ連携を想定したAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェイス)を設計しており、今回が最初の連携事例となります。APIはポイントの残高照会、付与、消化などのシンプルな構成により実現しています。

【このニュースリリースについてのお問い合わせ先】
コンポーネントデザイン株式会社
リンク
営業部 TEL 03-5289-7234





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事