logo

eBookJapanが『WORST』(高橋ヒロシ)最新33巻(完結巻)を紙の書籍と同時配信!! 併せて、期間限定で『クローズ』『WORST』の1~5巻を無料配信!



 マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、『月刊少年チャンピオン』(株式会社秋田書店発行)誌上で絶大な支持を集めた『WORST』(高橋ヒロシ)完結巻(第33巻)を12月6日に、紙の書籍と同時配信いたします。また、これに併せて高橋ヒロシの2大代表作『クローズ』『WORST』1~5巻の無料試し読みキャンペーンを実施いたします。この無料試し読みキャンペーンは、アプリをインストールすることなくブラウザで簡単に読書ができる、ブラウザ“楽読み”サービスβ版でご利用いただけます。


 『クローズ』と『WORST』はどちらも、不良高校生たちの巣窟として恐れられ、いまだかつて“アタマ”として君臨した者が存在しない「カラスの学校」こと鈴蘭男子高校(すずらんだんしこうこう、以下、鈴蘭)を中心に描かれています。『クローズ』は、主人公・坊屋春道(ぼうや・はるみち)を軸に、鈴蘭制覇を目ざす“悪ガキ”たちの日常や、近隣の高校や暴走族、チーマーと彼らとの抗争が情熱的に描かれています。完結巻が発売されて15年もの歳月が流れた今もなお、多くの人々に読み継がれる名作として知られています。その続編にあたる『WORST』は、『クローズ』の主人公・坊屋春道が去り、より混沌とする鈴蘭において、番長になることを宣言した主人公・月島花(つきしま・はな)を中心に、友情あり・ケンカありの日常が、もっと過激に、そしてスタイリッシュに描かれています。『WORST』は、ファッションやライフスタイルの面でも注目を集め、ファッション誌などでもたびたび取り上げられるなど、その存在はコミックの枠にとどまらず、多大な影響を与え続けています。


【特集ページ】(11月30日の午前0:00より公開いたします)
クローズ & WORST 1~5巻無料試し読みキャンペーン
リンク

・eBookJapan 『クローズ』販売ページ
リンク

・eBookJapan 『WORST』販売ページ
リンク

【キャンペーン期間】
11月30日(土)0:00~12月20日(金)15:00
*上記期間終了後は無料での閲覧はできません。ご購入での閲覧のみとなります。

 また、キャンペーン期間中、対象2タイトルの全巻セットおよび最新巻までのセットを購入されたお客様には、無料公開している1~5巻の合計金額(税抜)と同価格相当の、eBookポイント2000ポイントを追加で付与いたします(※2)。

【ブラウザ“楽読み”サービスとは】
ブラウザ“楽読み”サービスは、電子書籍の購入から読書、蔵書管理までの全ての操作をブラウザ上だけで行うことができるものであり、その特徴は「簡単」「快適」「ノンストップ」です。
・ 「簡単」: ソフトウェアやアプリのダウンロードが不要です。
・ 「快適」: 面白そうな電子書籍を見つけたらその場ですぐに無料立ち読みできます。
・ 「ノンストップ」: 続きの巻にもすぐにアクセス。もう止まりません!

 eBookJapanでは、今後もビッグタイトルや名作を中心に、積極的に電子書籍化を行い、新たな試みにも挑戦してまいります。


■eBookJapanの主な特長
<世界最大級の電子コミック保有数>
コミックを中心に約16万6千冊の電子書籍を、高画質でお楽しみ頂けます。

<パソコン、スマートフォン、タブレットで読める>
WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Android端末、Windows Phone(※3)に対応し、オフラインでも楽しめます。

<トランクルーム機能>
トランクルームとは、購入された電子書籍を保管するために自由に使用できるWeb上のお客様の本棚です。これにより端末の記憶容量を圧迫せず、端末故障時にも電子書籍を保護し、お好みの端末に自由に移動して読書ができます。

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
「Save trees!」を合い言葉に地球環境保護の理念を掲げて2000年に創業した電子書籍業界の老舗です。電子書籍販売サイトeBookJapanを運営しています。2011年10月に東京証券取引所マザーズ市場に上場。2013年10月に東証一部へ市場変更しました(コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)

■代表者プロフィール
代表取締役社長 小出 斉(こいで ひとし)

1993年 東大経卒。三菱重工業、A.T.カーニー、
ボストンコンサルティンググループなどを経て、
2009年イーブックイニシアティブジャパン副社長。
10年から代表取締役社長(現職)。
お気に入りのマンガは『めぞん一刻』。


※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)
※2 対象各タイトルの、6~最終巻および最新巻の合計金額(税抜)の5%相当額に加えて、1~5巻の合計金額(税抜)と同価格相当のeBookポイント(2000ポイント)を付与いたします。
※3 Windows Mobile 6.1以上(Windows Phone 7.5には未対応)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事