logo

有明佐賀空港「国際線専用施設」開所式及び「佐賀-仁川線」就航記念行事を行います

佐賀県 2013年11月28日 17時33分
From Digital PR Platform


 有明佐賀空港「国際線専用施設」の運用開始に伴う開所式及び「佐賀-仁川線」が就航することに伴う記念式典等を下記のとおり実施しますので、お知らせします。

1 国際線専用施設の開所式
・オープニングセレモニー
(1)日時
 平成25年12月18日(水曜日)9時30分~
(2)場所
 国際線専用施設2階 搭乗待合室
(3)出席予定者
 知事、国会議員、県議会議員(議長、県土整備常任委員会委員長、総合交通対策特別委員会委員長)、地元自治体、関係航空会社等
(4)内容
 挨拶(知事、国会議員など)、くす玉開披、木原慶吾氏による有明佐賀空港オフィシャルサポートソング披露など
 ※当日運航する上海線で当該施設の運用開始となるため、搭乗者、到着者に記念品を配布します。
(5)主催
 佐賀県、佐賀ターミナルビル株式会社

2 「佐賀-仁川線」就航記念行事
・記念式典
(1)日時
 平成25年12月20日(金曜日)15時30分~
(2)場所
 有明佐賀空港ビル2階出発ロビー
(3)出席予定者
 知事、ティーウェイ航空理事、国会議員、県議会議員(議長、産業常任委員会委員長、県土整備常任委員会委員長、総合交通対策特別委員会委員長)、地元自治体、有明佐賀空港活性推進協議会会長等
(4)内容
 挨拶(知事、ティーウェイ航空理事など)、テープカット、くす玉開披、サムルノリ演奏など

・歓迎行事
(1)日時
 平成25年12月20日(金曜日)16時30分~16時45分
(2)場所
 有明佐賀空港1階到着ロビー
(3)内容
 挨拶(知事、ティーウェイ航空代表理事)、記念撮影、記念品配布

・「佐賀-仁川線」就航記念訪問団の派遣
(1)日程
 平成25年12月20日(金曜日)~22日(日曜日)
(2)参加者
 25名程度
 県:10名程度(坂井副知事、西村交通政策部長、白井国際戦略統括監ほか)
 県議会:2名程度(木原議長、事務局)
 市:5名程度(佐賀市、唐津市、鹿島市、嬉野市の4市担当者)
 報道機関:8名程度(タウン情報誌担当者ほか)
(3)目的
 ・県とティーウェイ航空が協力して、韓国のマスコミや旅行社向けに「佐賀-仁川線就航披露会(観光プロモーション)」を実施し、韓国での路線の認知度向上を図ります。
 ・タウン情報誌等担当者に訪韓してもらい、特集記事を掲載してもらうことで、県内及び福岡県南西部地域における路線の認知度向上及び利用促進を図ります。
 ・直行便就航を契機として、ソウル県人会との交流会を実施し、ソウル佐賀県人会とのネットワークの深化を図ります。
(4)行程
・12月20日(金曜日)
 有明佐賀空港 発(17時10分) → 仁川空港 着(18時30分) 
・12月21日(土曜日)
 ティーウェイ航空関係者との面談
 佐賀-仁川線就航披露会(※韓国マスコミ等向け観光プロモーション)
 街頭での路線PR活動(チラシやノベルティ等の配布)
 ソウル県人会との交流
・12月22日(日曜日) 
 仁川空港 発(14時50分)→ 有明佐賀空港 着(16時10分)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。