logo

ヤフー株式会社と「災害に係る情報発信等に関する協定」を締結しました

佐賀県 2013年11月26日 18時17分
From Digital PR Platform


 佐賀県は、災害時に必要な情報を安定的に、また、より迅速に発信するため、このたび、日本最大級のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」を運営するヤフー株式会社と、下記のとおり「災害に係る情報発信等に関する協定」を締結しました。



1 協定締結日
 平成25年11月26日 (協定締結式は行いません)

2 協定締結の背景・目的
 大災害の発生時には、佐賀県ホームページへのアクセスが集中し、利用者が閲覧しにくい状況になることや、サーバーがダウンしてしまうことが想定されるため、サーバーの負荷軽減を図る必要があります。また、災害時には、避難に関する情報等必要な情報を迅速に提供する必要があります。
こうした状況に対応し、災害時においても安定してインターネットを活用した迅速で広範な情報発信ができる環境を整備するため、本県とヤフー株式会社が協定を締結し、互いに協力して取り組んでいきます。

3 協定の主な内容
(1)災害時に、ヤフー株式会社において、佐賀県ホームページのキャッシュサイトを作成し、「Yahoo! JAPAN」上に掲載することにより、佐賀県ホームページサーバーへの負荷を軽減します。
(2)平常時から佐賀県内の避難所の場所等の防災情報を「Yahoo! JAPAN」上に掲載し、広く周知を図ります。
(3)災害時に、避難勧告、避難指示等の緊急情報を「Yahoo! JAPAN」上に掲載します。
なお、具体的な内容や方法は、災害の状況等を考慮し、佐賀県とヤフー株式会社との協議により今後決定します。

4 問い合わせ先
・危機管理・広報課 危機管理・報道担当 高山
 TEL 0952-25-7008
・ヤフー株式会社 広報 阿久津
 TEL 03-6440-6103


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。