logo

◎ドイツ・エネルギー機構が2013年エネルギー効率賞を授与

The German Energy Agency (dena) 2013年11月26日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

◎ドイツ・エネルギー機構が2013年エネルギー効率賞を授与

AsiaNet 55137
共同JBN 1440 (2013.11.26)

【ベルリン2013年11月26日PRN=共同JBN】
*Salzgitter Flachstahl、erecon、Cafehaus LANGES、EJOT Fastening Systemsの優れたエネルギー効率プロジェクトが受賞

Deutsche Energie-Agentur GmbH(dena、ドイツ・エネルギー機構、リンク)はこのほど、ベルリンで開催されたエネルギー効率会議で4企業に対して2013年エネルギー効率賞を授与した。1等賞は平鋼製品メーカーSalzgitter Flachstahl GmbHのエネルギー使用量の系統的な削減のためのホリスティック・ビジネス戦略に対して与えられた。2等賞はブレーメンのITコンサルタント会社erecon AGが同社データセンターで系統的に行ったさまざまなエネルギー効率対策に対して贈られた。ハンブルクに本拠を置くCafehaus LANGES e. K.は同社の製造、コーヒーショップ事業における一貫したエネルギーの最適化に対して3等賞を授与された。ドイツEJOTグループの中国江蘇省における一部門で自動車部品サプライヤーであるEJOT Fastening Systems Co. Ltd.は専門家パネルによって同社の新製造工場の省エネルギー構造に対して奨励賞を贈られた。

denaは「エネルギー効率キャンペーン(Initia-tive EnergieEffizienz)」の一貫として産業、商業分野でエネルギー効率を高めた革新的な手法に対して、DZ銀行、Imtech Deutschland GmbH & Co.、シーメンスなどプレミアム・パートナーの後援を受け、賞金総額3万ユーロを授与している。フィリップ・レスラー経済技術大臣が同コンペティションの後援者になっている。

denaのシュテファン・コーラー最高経営責任者(CEO)は「エネルギー効率賞の勝者は革新的なアイデアがあれば企業はエネルギーコストおよび二酸化炭素の排出量を著しく削減することができることを示している。エネルギー効率に焦点を当てれば企業の競争力も強化される」と述べた。

denaは2007年以来、「エネルギー効率キャンペーン」の一貫として産業、商業分野で優れたエネルギー効率を発揮したプロジェクトに対して国際的なエネルギー効率賞を授与している。「エネルギー効率キャンペーン」はドイツ議会の決定に基づいてドイツ経済技術省が資金面で支援している。

(編集者注)
受賞企業について詳しい情報はウェブサイト(リンク)を参照。

▽問い合わせ先
The German Energy Agency (dena)
Tom Raulien
Tel: +49(0)30-726165-652
E-Mail: raulien@dena.de

ソース:The German Energy Agency (dena)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。