logo

インターネット接続保護ソフト「Steganos Online Shield 365」、マルチデバイス対応開始!

アコニ株式会社 2013年11月26日 11時59分
From RELEASE PRESS



============================================
ドイツ生まれのVPN技術を駆使したインターネット接続保護ソフト「Steganos Online Shield 365」
1ライセンスの購入でWindows PC 5台に対応開始!
============================================

Steganos Software GmbH(本社:ドイツ ベルリン 共同CEO:ガブリエル・ヨーラン、ステファン・ヘクラー、以下 Steganos)は、本日より、インターネット接続保護ソフト「Steganos Online Shield 365」を1ライセンスご購入いただくと、Windows PC5台までご利用いただけるマルチデバイス対応を開始しましたので、お知らせします。

Steganos は、今年の9月末に日本語版の「Steganos Online Shield 365」の提供を開始しました。発売からの2ヶ月間に、多くのユーザー様からマルチデバイス対応へのご要望をいただき、この度、Windows PC5台までご利用いただけるよう対応をいたしました。これにより、ご購入者ご本人だけではなく、ご家族やグループでSteganos 製品をご利用いただけるようになります。また、端末ごとのご利用データ容量に応じてバンド幅が調整されることはなく、ダウンロードおよびアップロードに制限がかからず、容量無制限でご利用いただけます。

ドイツでは、個人情報の保護において世界トップレベルの厳しい基準が定められており、 TeleTrusT(ドイツ情報通信信頼性向上協会)がドイツに拠点を置くITセキュリティ会社の審査を行います。Steganosは、ITセキュリティにおいてご満足いただける品質でサービスを提供したいと考え、TeleTrusTによる審査を受け、今年の10月に、”IT Security made in Germany” 規格を有する会社として認定されました。特に最近、問題になっている第三者が利用者の個人データにアクセスできるバックドアについても、製品に実装していないことが審査項目に含まれています。

規格審査に含まれる5つの項目:

1)ドイツを拠点とする会社であること
2)信頼性の高いITセキュリティソリューションを提供していること
3)提供する製品に第三者が情報にアクセスできるバックドアを実装していないこと
4)ITセキュリティに関する研究開発をドイツで行っていること
5)ドイツのデータ保護法に準じていること

また、「Steganos Online Shield 365」をご利用いただくメリットに、日本以外のIPアドレスを利用できる点があげられます。アメリカやイギリスなど海外10カ国のIPを使用することができるので、Spotifyや Pandora、Netflixなど通常は日本からアクセスできないサイトへのアクセスも可能になります。さらに、海外の市場調査をする際も、調査対象の 国のIPアドレスを使うことで、その国でしか得られない情報を入手することができるため、インターネット利活用の幅が広がります。この度、1ライセンスで Windows PC 5台に対応したことで、デスクトップPCとノートPCを使い分けている場合でも、両方の端末に「Steganos Online Shield 365」をインストールでき、自宅でも外出先でも好きな時にご利用いただけるようになりました。

日本においては、WiMax2やLTE回線を使った持ち運び自由なルーターの普及が進んでおり、ほとんどのプロバイダーは当月の通信容量が5から7GBを越えると通信速度が下がり、その制限を解除する場合は、追加料金が発生するようになりました。そのため、空き時間にゲームや動画を閲覧したり、大容量のデータ通信が必要になったりする場合などにおいて、容量制限とコストの心配のない公共Wi-Fi利用の広がりが予想されます。公共Wi-Fi利用に潜む個人情報やデータの傍受のリスクを防ぐためにも、より多くの皆様にお求めやすいサービスを提供したいと考えております。

■ ご購入について
ベクターPCShopとSteganos のウェブサイトからご購入いただけます。

・ベクターPC Shop:
リンク

・Steganos:
リンク


■ 年末トライアルキャンペーン
購入前に製品を試されたいお客様には、3ヶ月間データ容量を月々5GBまで使えるトライアルキャンペーンをご用意しています。
期間:2013年11月26日~12月31日
特典:先着で10,000名様に、期間中に「SOS 365」をダウンロードしていただくと最初の3ヶ月間は、無料で月々のデータ容量5GBまでご利用いただけます。
お申し込み:リンク


■ 「Steganos Online Shield 365、略称: SOS 365」概要

製品名: Steganos Online Shield 365 (ステガノス・オンライン・シールド 365)
価格: 4,980円(税込)(1年間1ライセンスにつき、5つの端末に対応、容量無制限)
無料ライト版は月々容量データ500MBまでご利用可能です。
発売日: 2013年9月26日
製品内容: インターネット接続ネットワークセキュリティソフト
開発元: Steganos Software GmbH
独占輸入販売元: アコニ株式会社
製品情報: リンク
Facebook: リンク

対応システム環境: Windows XP, Vista, 7, 8, 8.1 (32/64 ビット対応)、ハードドライブに50MBの空き容量、最低1GBのRAM

IPアドレスが利用できる国:日本、アメリカ、イギリス、シンガポール、フランス、スイス、ドイツ、ルーマニア、スペイン、エジプト、トルコ

【商標について】※ 文中に記載している社名・商品名は各社の商標または登録商標です。

■ Steganos Software GmbHについて (リンク)
1996 年に設立。ドイツのべルリンに本社を置く。当社はより多くの皆様がより安全なデジタルライフを手に入れることができるよう、情報やデータを保護する暗号化 技術を開発し、サービスを提供しています。現在、Steganos社の製品は、欧州、北米、ラテンアメリカで200万人以上の方にご利用いただいていま す。


■ TeleTrusT(ドイツ情報通信信頼性向上協会)について
ドイツ国内外の様々な産業、運営団体や 科学分野の会員で構成されており、関連分野のパートナーも参加しています。TeleTrusTによる「ドイツで生まれたITセキュリティ技術」の構想は 2005年にドイツ内務省(BMI)、経済技術省(BMWi)、ドイツのITセキュリティ企業により掲げられ、2008年に協会が設立されました。


■ アコニ株式会社について (リンク)
企業と顧客の双方向コミュニケーションをデザインすることをミッションに掲げ、2009年1月に設立。ヨーロッパと日本を繋ぐ架け橋としてローカライゼーション、ソーシャルメディアおよびオンライン・マーケティング全般の戦略立案・実施を軸にサービスを展開しております。

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事