logo

日経BP社「第7回クラウドランキング」で「e-ADWORLD2/SaaS」が

株式会社日立システムズ(代表取締役 取締役社長:髙橋 直也、本社:東京都品川区/以下、日立システムズ)は、日経BP社(社長:長田 公平、本社:東京都港区)が2013年10月8日に発表した「第7回クラウドランキング」で、電子自治体ソリューション「e-ADWORLD2/SaaS(イーアドワールド2/サース)」が、「ベストサービス」に選出されたことをお知らせします。
「e-ADWORLD2/SaaS」の「ベストサービス」選出は、前回の「第6回クラウドランキング」に続き、2回連続となります。

■「ベストサービス」に選出されたサービス
【特定業種業務向けSaaS部門】
電子自治体ソリューション「e-ADWORLD2/SaaS」
JavaEEフレームワークに準拠した完全Web型システムで、総務省の地域情報プラットフォームに対応しています。住民サービスの向上と行政事務の改革、高度化、効率化によるTCO削減を実現します。
詳細は リンクをご覧ください。

■第7回 クラウドランキングの概要
日経BP社のIT系総合メディアである日経コンピュータとITproは共同で「第7回クラウドランキング」を制定しました。「第7回クラウドランキング」ではクラウド時代をリードするとの期待を集めるベンダーを「ベストブランド」に、クラウドらしく移行もしやすいサービスを「ベストサービス」に選定し、参入相次ぐクラウドコンピューティング市場でユーザーの指針となることをめざしています。
「ベストサービス」はベンダー215社に依頼したアンケート調査から、クラウド関連サービスの仕様を詳しく調べた結果に基づいて選んでいます。評価は「クラウドらしさ」と「既存システムからの移行のしやすさ」、「情報公開の程度」などを重視して一定の基準で実施されました。
詳細は、リンク(新規ウィンドウを表示) をご覧ください。

■報道機関のお問い合わせ先
株式会社日立システムズ CSR本部 コーポレート・コミュニケーション部 杉山、藤原
〒141-8672 東京都品川区大崎一丁目2番1号
TEL : 03-5435-5002(直通)
E-mail : press.we@ml.hitachi-systems.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。