logo

箱根小涌園ユネッサンにて12月1日「鬼柚子風呂」登場!

藤田観光株式会社 2013年11月25日 15時03分
From Digital PR Platform


箱根小涌園ユネッサン(所在地:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297、支配人:阪本清嗣)では、12月1日(日)から「柚子風呂」を期間限定でご用意いたします。
今回の柚子風呂では、その大きさが特徴の「鬼柚子」を浴槽に浮かべます。「鬼柚子」は獅子柚子とも呼ばれ、主に関東から九州にかけて生産されています。マーマレードやジャムなどに用いられる他、観賞用としても人気があり、大きいものでは直径20cm、周囲60cmにもなります。「柚子湯」は冬至(本年は12月22日)に日本古来より親しまれている伝統的な風習で「冬至=湯治」に「柚子=融通(が利く)」になぞられて大変縁起の良い風呂とされている他、「柚子湯に入ると一年間風邪をひかない」との言い伝えもあるほど健康に良いとされています。雰囲気溢れる「なつかしの五右衛門風呂」で開催される、古き良き日本の伝統行事「鬼柚子風呂」をどうぞこの機会に皆様でご体験ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。