logo

◎インターコール とTely Labsが提携、アジア太平洋地域で統合ビデオソリューションを展開

インターコール・アジアパシフィック 2013年11月22日 12時05分
From 共同通信PRワイヤー

◎インターコール とTely Labsが提携、アジア太平洋地域で統合ビデオソリューションを展開

AsiaNet 54967

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

インターコール とTely Labsが提携、アジア太平洋地域で統合ビデオソリューションを展開


世界最大級の会議およびコラボレーション ソリューション プロバイダーが付加価値の高い先進的ビデオ会議システムを提供開始

シンガポールおよびレッドウッドシティ、カリフォルニア 2013年11月26日/ PRNewswire -- ウエスト・コーポレーションの子会社で世界最大の会議およびコラボレーション ソリューション プロバイダーであるインターコールと、簡単で安全、手頃なビデオ会議により業界を牽引するTely Labsは両社の提携により、本日より、インターコール経由でtelyHD Pro(リンク)機器をアジア太平洋地域の顧客に提供することを発表します。これにより日本を含むアジア太平洋地域において有益なビデオ会議の開催を効果的に支援できるようになり、インターコールのコラボレーションソリューションの先進的ラインナップがより充実することとなります。

インターコール・アジアパシフィックにおいて、ユニファイドコミュニケーションのシニアディレクターを務めるShaun Wormald氏は次のように述べています。

「インターコールはクラウドベースのビデオ会議サービス、Blue Jeansと共にtelyHD Proを活用し、ビデオ会議をこれまでよりも効果的で現実的な選択肢の一つとします。これら三者のコラボレーションにより、企業レベルでのビデオ会議システムの導入や、第二の会議室の設置、または遠隔オフィス設立を阻んでいた、コストや複雑さの問題を解消します。」
Tely LabsのCEO、Sreekanth Ravi氏は次のように述べています。

「Tely Labsはインターコールと提携することにより、ビデオ会議製品、およびサービスで最も急成長しているアジア太平洋地域での市場認知度を獲得することができます。手頃な価格で簡単に使えるビデオ会議へのニーズは、アジア太平洋地域においても北米同様に根強いものであると感じています。Wainhouse Researchのデータによると、Tely Labsは北米において14%の市場シェアを占めるまでに急成長しています。」

telyHD Pro は革命的なHDビデオ会議、およびコラボレーション機器で、Blue Jeans Networkをサポートしており、SIP準拠のシステムやインフラに接続することが可能です。価格は定価で649米ドルと、他に類のない価格での提供を実現しています。

telyHD ProではBlue Jeansのビルトインがサポートされているため、統合されたシームレスな企業間でのコミュニケーションを実現します。Blue Jeans Networkとのパートナーシップによりインターコールのユーザは、tely HDを含む先進的アプリケーションやデバイスを使いながら、簡単で相互運用性の高いビデオによるコラボレーションが可能となります。
Blue Jeansのチーフコマーシャルオフィサー、Stu Aaron氏は次のよう語っています。

「インターコール、Tely Labs、Blue Jeansは、コストパフォーマンスに優れ、拡張性のあるソリューションを望む市場の大きな要求に応える強力なコンビネーションです。インターコールの顧客は、これを機に、Blue Jeansのビデオ会議を強化しながら簡素化する、手頃なルームベースのビデオ会議システムを入手することができるのです。」

telyHD Pro機器とBlue Jeans Networkを利用したインターコールの会議およびコラボレーションサービス、およびビデオ会議についての詳細は下記のページをご参照下さい。

リンク

Tely Labsについて
2010年に設立されたTely Labsは、人々のコミュニケーションの方法を根本的に変える、簡単、安全で手頃なビデオコミュニケーションとコラボレーションシステムのパイオニアです。Tely Labsは簡単かつ安全なビデオ会議を手頃な価格で、全ての会議室、遠隔オフィス、または医療施設に届けることを目指してきました。詳しくは リンク(英語)をご参照ください。

インターコールについて
ウエストコーポレーションの子会社であるインターコールは、世界最大の会議およびコラボレーションサービスのプロバイダーです。1991 年の設立以来、インターコール は巨大なグローバル企業から地域ベースの会社まで様々な規模の顧客に電話通信、メッセージング、ウェブキャスティング、仮想環境、会議およびコラボレーションツールを提供してきました。グローバルな業績とサービスの守備範囲の広さを背景に、柔軟性の高い、ホスト型でマネージされた、オンプレミス型コミュニケーションのサービスモデルは、顧客がビジネスプロセスから最大の結果を引き出すのに役立ちます。

インターコールは、4つのコールセンターと26の営業所を構え、アメリカ合衆国では確固たる地位を築いています。この他、カナダ、メキシコ、ラテンアメリカ、カリブ海地域、英国、アイルランド、フランス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、中国本土、インド、香港、シンガポール、日本で事業展開しています。詳細はインターコール(リンク、英語)、またはインターコール・ジャパン(リンク)のホームページをご覧ください。


連絡先:
曽田 愛子
インターコール・ジャパン株式会社
aiko.soda@intercallapac.com
+81 3 6426 5362

Mary McEvoy Carroll
Sand Hill Communications for Tely Labs
mary@sandhillcomms.com
+ 1 (408) 691-4283

出所:InterCall Asia Pacific


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。