logo

受賞作品決定!アクサダイレクト生命presents 「寿ビデオ大賞」発表のお知らせ

アクサダイレクト生命保険株式会社 2013年11月20日 16時23分
From PR TIMES

アクサダイレクト生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:斎藤英明、URL:リンク、以下「アクサダイレクト生命」)は、本年9月26日から10月25日にかけて、結婚式披露宴や二次会で上映するお祝い動画を募集したコンテスト「寿(ことぶき)ビデオ大賞」の受賞作品を決定しました。



■寿ビデオとは

「寿ビデオ」とは、結婚式披露宴や二次会で上映される、お祝いビデオやサプライズビデオなどを総称したものです。

結婚式は時代の変化に合わせたトレンドがあり、近年は、新郎新婦が結婚式を“ゲストと深いつながりを築く場”として捉えることが多く、結婚式の演出も“つながり”を感じられるような演出が好まれてきています。なかでもここ数年、カップルの生い立ちなどを紹介したり、友人の余興を流したりと、来場者と幸せや感動を共有する「寿ビデオ」が人気を集めています。

アクサダイレクト生命では、こうした新郎新婦や列席者を大きな感動で包む、全国の秀逸な「寿ビデオ」を多くの方が閲覧できる場をつくることで幸せを分かちあい、また「寿ビデオ」を制作される方を応援したいという思いから、この度の本コンテスト開催に至りました。


■受賞作品

応募期間中の本年9月26日から10月25日にかけて、プロ・アマ問わず多くの作品が寄せられ、応募総数は412作品となりました。
厳正なる審査を経て決定した受賞作品は以下のとおりです。


※受賞作品をご覧になる際は公式サイト(リンク)へアクセスください。
<大賞(1作品)>
「アクサダイレクト生命 寿ビデオ大賞」
タイトル:麻里子の教室(結婚式余興 サプライズムービー)   投稿者名:iodata5555さん


投稿者コメント:
麻里子ってどんな人だろうか、と、みんなで話していたときに麻里子から教わったことが一同たくさんあることに気づきました。
いつもは教壇に立って教えている麻里子へ、いつもの教室で僕らが生徒となって、このありがとうの気持ちを伝えたい。そんな想いを実現するべく、この映像を企画しました。
みんなのリアルな気持ちや表情を映し出すために、このイベントは、途中で中断することなく最初から最後まで進行しています(実際は約50分間続きました)。編集しながら、何度も涙を流してしまっていたくらい、僕自身の人生観も大きく変わった作品です。


<入賞(3作品)>
「アクサダイレクト生命賞」

タイトル:結婚式 プロフィール 招待状 絵本「一羽の隼と一輪の華」wedding    投稿者名:hayato yamadaさん


投稿者コメント:
料理も掃除も洗濯もできない残念な新郎は、せめて結婚関連のデザインだけは頑張ろうと思いました。
隼人と佑華にちなんで「一羽の隼と一輪の華」と題し、2人で歩んだ7年半の物語を絵本にし、それを結婚式の招待状としてゲストのみなさんに郵送しました。みなさん大変喜んでくれました。
それを音楽にあわせて動画にしたのが本作品です。構成・イラスト・デザイン、すべて新郎本人によるものです。


タイトル:ハヤシフサイ    投稿者名:INOUE Ryoさん


投稿者コメント:
林夫妻の、お互いを大事にしている関係性を、おおげさにせずにちょうどいい塩梅で表現したいと思い作りました。
でも結婚式には泣ける要素もあったほうがいいでしょう、ということで泣けるメロディラインを意識しました。でもあんまり「さあ泣け!」と分かりすぎるのも嫌なので、やはり「いい塩梅」を探りこれぐらいになりました。
楽曲は自作です(歌も自分で歌っております・・・)。


タイトル:プロポーズ大作戦    投稿者名:彩乃 木寺さん


投稿者コメント:
幼なじみの親友からプロポーズを映画のワンシーンのように撮影してほしいとの依頼があって撮影しました。
僕からも親友にサプライズをしたかったので、プロポーズの日にバスケットボール仲間に集まってもらい祝福しようと企みました。一度きりのプロポーズ、何が起こるかわからなかったので、撮影はとても緊張しました。


<協賛賞(2作品)>

「Adobe賞」

タイトル:結婚式オープニングムービー   投稿者名:Osamu Kanekoさん


投稿者コメント:

出席者全員がムービーを見て、驚いたり喜んだりする姿を想像しながら作りました。こだわりは、「リサーチ」です。新郎新婦の生い立ち、出席者に関係するエピソード、育った土地の思い出などを2人から丹念に聞き出しました。楽曲は新婦の友人が作ってくれました。結婚行進曲のアレンジを映像にのせたときの興奮は今でも覚えています。


「T&G賞」

タイトル:結婚式映像 - そこに見えるもの-   投稿者名:movie eminaさん


投稿者コメント:
結婚式には新郎新婦・両親・親戚・友人いろんな想いが詰まっています。そこには何が見えているのか、それぞれにはどう写っているのか、何故こんなに涙が溢れるのか・・・当日の偏った表現だけでなくバックグラウンドに迫る事によって見えなかった想いを残したい、そんな思いでこの映像をお届けしました。


■寿ビデオ大賞の概要


名称 : 寿ビデオ大賞

主催・協賛 : 主催・・・アクサダイレクト生命保険株式会社、協賛・・・アドビ システムズ 株式会社、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ

応募期間 : 2013年9月26日(木)~2013年10月25日(金) (応募期間は既に終了しました)

賞品・表彰作品数 : 大賞・・・賞金100万円 × 1作品、入賞・・・賞金10万円 × 3作品、Adobe賞・・・賞金5万円およびPhotoshop Elements 12 & Premier Elements 12 × 1作品、T&G賞・・・“大切な人と旅をしよう”旅行券10万円分 × 1作品

審査方法・基準 : 審査員による審査形式および一般のユーザーによる投票形式で表彰作品を決定。また、 “見た人を幸せにする”作品であることを第一に審査し、発想力・構成力・表現力・オリジナリティ・完成度が高いかを評価。

サイトURL : リンク


■お客さまのお問い合わせ先
寿ビデオ大賞事務局 info@kotobukivideo.jp  10:00~18:00 (土・日・祝日を除く)
期間:2013年9月26日(木)~2013年11月29日(金)


アクサダイレクト生命について
アクサダイレクト生命は2008年4月7日に日本初のインターネット専業生命保険会社として誕生した、AXAのメンバーカンパニーです。インターネット技術を活用した効率的な運営(少人数、ペーパーレス、営業用の店舗を持たないことなど)により、お求めやすい保険料で生命保険をご提供しています。

AXAグループについて
AXAは世界57ヶ国で16万人の従業員を擁し、1億200万人のお客さまにサービスを提供する、保険および資産運用分野の世界的なリーディングカンパニーです。国際会計基準に基づく2012年度通期の売上は901億ユーロ、アンダーライング・アーニングス(基本利益)は43億ユーロ、2012年12月31日時点における運用資産総額は1兆1,160億ユーロにのぼります。AXAはユーロネクスト・パリのコンパートメントAに上場しており、AXAの米国預託株式はOTC QXプラットフォームで取引され、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)やFTSE4GOODなどの国際的な主要SRIインデックスの構成銘柄として採用されています。また、国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP FI)による「持続可能な保険原則」および「責任投資原則」に署名しています。詳細はwww.axa.comをご参照ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。