logo

話題の“ブルーライト”対策製品、使用している人は何%!?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2013年11月20日 11時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する3000点以上のIT製品情報を掲載する無料会員制サイト『キーマンズネット』(リンク)は、ITに関する身近でちょっと気になるテーマについて、投票形式で白黒をつけるコーナー「情シスのスイッチ」を公開しています。

今回のテーマは「最適」。“パソコンのブルーライト対策製品、使用している?”“Windows XPサポート終了まで残りわずか・・・移行先はどちら?”の2つをお題にしたアンケート結果を、お届けいたします。

▼「情シスのスイッチ」の記事はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
■お題1:パソコンのブルーライト対策製品、使用している?
――――――――――――――――――――
している・・・・20%
していない・・・80%

パソコンやスマホなどの液晶ディスプレイ。バックライトにLEDが採用されていると、そこから「ブルーライト」が発せられていて、眼精疲労の一因になっているといわれています。その対策アイテムを使用「している」という人は20%、使用「していない」という人は80%という結果になりました。「している」派のほとんどは、ブルーライトをカットするレンズを使った「メガネ」を着用しているようで、傾向としてはやや女性が多い結果となりました。対策の結果「効果アリ」と感じている人も多い一方、「していない」派はブルーライトが眼精疲労の本当の原因になっているか疑わしく思っているようです。またIT業界に長くいる人は「いまさら対策しても遅い」とコメントしていますが、これからも活躍し続けるためにも目は大事にしたほうが良いのではないでしょうか。

<コメント(一部抜粋)>
【「している」派のコメント】
●ブルーライト対策メガネを利用していますが、目の疲れが減ったかも・・・。その分スマートフォンを見ている時間が増えたのでとんとんな気もします。(30代・女性)
●プライベートだけですが、メガネに挟むタイプを使っています。目の疲れが多少軽減されるような気がしますが、体裁が悪いので会社では使いません。(40代・男性)
●ブルーライト対策メガネを使用していますが、老眼もあり、老眼鏡と二重にかけていて、社内の皆に笑われました。(50代・男性)

【「していない」派のコメント】
●学生時代よりPCをよく使用していたためか、長時間使用していてもほとんど疲れません・・・。よって、特に対策もしていません(笑)。(20代・男性)
●疑い深い自分はプラシーボ効果があまり得られないものでして・・・。(30代・女性)
●もう30年もやってますので、体に影響があるなら既に手遅れになっていると思いますので、いまさら・・・。(50代・男性)


▼その他の「している」派、「していない」派の理由はこちら
リンク


――――――――――――――――――――
■お題2:Windows XPサポート終了まで残りわずか・・・移行先はどちら?
――――――――――――――――――――
Windows 7・・・78%
Windows 8・・・22%

2014年4月にいよいよサポートが完全終了するWindows XP。各PCベンダも新OSへの移行を進めています。その移行先の新OSを「Windows 7」にするという人は78%、「Windows 8」にするという人は22%という結果になりました。「Windows 7」派では、周辺機器や業務アプリがWindows 8に対応していないために見送り、という理由が多いようです。また、業務で使うPCにタッチ操作が必要か?と疑問に思っている人も少なくありません。「Windows 8」派では、今後のサポート期間の長さからみて採用すべき、と考えられているようです。また、Windows 8搭載PCをダウングレードしてまでいまさらWindows 7を使う必要が?と疑問に思う向きもあるよう。難しいところですが、まもなく確実にWindows XPのサポートは切れるため、それまでにズバっと決心する必要がありそうです。

<コメント(一部抜粋)>
【「Windows 7」派のコメント】
●信頼性的にはやっぱりWindows 7かなぁ。(20代・女性)
●Windows 8はタッチ操作を前提として作られている印象がありますが、PCでのタッチ操作は手が疲れるため不向きだと考えています。(30代・男性)
●個人利用はWindows 8に移行済みですが、業務では特殊アプリを利用しているので、安定性重視のため、Windows 7で移行計画を作成しています。(40代・男性)

【「Windows 8」派のコメント】
●Windows 8も慣れれば良いものです。進歩はすごいと思います。仕事でもちゃんと使えるノートPCが増えましたね。(50代・男性)
●1月に安価でライセンスを2本確保したので、そろそろトライしようと思う。Windows 8.1に期待。(50代・男性)
●本部のサポート部門が決めるので、Windows 8になるようです。(50代・男性)

▼その他の「Windows 7」派、「Windows 8」派の理由はこちら
リンク


<調査概要>
○調査期間:2013年10月17日~2013年10月23日
○有効回答数:457
○調査対象:キーマンズネット会員


――――――――――――――――――――
◇「キーマンズネット」について
――――――――――――――――――――
キーマンズネットは、35万人のIT担当者が集まる無料会員制サイトです。豊富な製品情報以外にも、最新のITキーワードや市場動向を解説した「ITがよく分かる特集」などのコンテンツを通じ、企業の情報システム部門に在籍する方向けに、IT初心者から上級者まで納得の特集や、製品やシステム選びに役立つ情報を提供しています。

<コンテンツ> ※全ての機能は、会員登録する事で、フルにご利用できます!
1)製品レポート「Keyレポ」「Keyノート」
IT製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

2)「比較表」作成機能
製品同士のスペックや価格などの基本情報をまとめた「比較表」が簡単に作成できます。

3)「資料ダウンロード」機能
検索結果や比較表からまとめて資料請求することもでき、情報収集が効率化できます。

4)ITがよくわかる特集
状況や立場に応じて選ぶことができ、興味のあるカテゴリの最新ニュースや製品情報を毎日メールでお届け。
IT製品の”いま”がわかります。

5)企業向けITのセミナー・イベント情報
IT製品に関する各種セミナー情報を、Webとメールでご提供します。

6)キーマンズネットDaily
あなたの興味にそった情報を毎日メールでお届けします。製品の特徴から活用事例、価格・スペックまで、製品の比較検討に役立つ情報を提供しています。

キーマンズネットでは、IT製品の選定に必要なさまざまな情報を提供しています。
もちろん登録・利用は無料。是非ご登録いただき、IT製品選びにお役立て下さい。


▼「キーマンズネット」はこちらから
リンク

▼「情シスのスイッチ」オススメ記事はこちらから

◆タブレット?Ultrabook?ビジネスで持ち歩いて使うならどっち?
リンク

◆ついに登場! iPhone 5sかiPhone 5c、買うとしたらどちら!?
リンク

◆会社PCでウィルス検知された場合、「黙って削除」する人は何%?
リンク


◆ほかにもまだまだあります!「情シスのスイッチ」記事一覧
リンク

▼キーマンズネットの「Facebookページ」はこちらから
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事