logo

法人向け「乗換案内」を一新。クラウド化を実現した「乗換案内Biz」を開始!導入コストを大幅削減、マルチデバイス・マルチ言語対応も。

2013年12月より、クラウド化を実現した新商品「乗換案内Biz」の販売を開始!本日11月19日(火)より、「乗換案内Biz」を期間限定で無料体験ができるデモサイトを先行公開!

「乗換案内」法人向け商品を一新!「乗換案内Biz」
クラウド対応で導入コスト、メンテナンスコストを大幅削減
2014年春消費税改定のICカード1円単位運賃の精算にも対応予定
マルチデバイス・マルチ言語対応 グローバル時代の強力な営業支援に



ジョルダン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 俊和)は、2013年12月より、
「乗換案内」の法人向け新商品、「乗換案内Biz」の販売を開始いたします。
また、本日より、「乗換案内Biz」を体験できるデモサイトを先行公開いたしました。
乗換案内法人向け ホームページ:リンク


「乗換案内」の法人向け商品は、「乗換案内」の運賃計算エンジンを活用した旅費精算でのご利用を中心に、大手企業様、自治体様、官公庁様などの多くの方々に広くご活用いただいている商品です。
それら多数の導入実績と、「乗換案内」法人向け商品の販売開始から16年間のノウハウを全て投入した「乗換案内Biz」は、かねてからご要望が多かったクラウド対応を実現し、パソコンでの利用だけでなく、スマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスでの利用にも対応した、これからの時代を見据えたマルチデバイス対応商品です。


また、クラウド対応により、今までよりも容易にご導入いただきやすくなっただけでなく、導入コストやメンテナンスコストを大幅に削減できることで、さらに多くの企業様などの営業支援や業務効率化を強力に後押しすることができる商品となっています。

■マルチデバイス対応により、大幅な効率化を実現。移動先から即座に交通費精算!

今までのパソコン利用だけでなく、利用者が急激に拡大しているスマートフォンやタブレット端末などのスマートデバイスへの対応を実現いたしました。
例えば、営業マンが外出先からそのままスマートデバイスを使って交通費の入力をすることで、わざわざ交通費の入力のために会社に戻るなどといったことが無くなり、業務効率が上がり、生産性の向上が図れます。


■経路検索では最大規模のバス対応社数!2014年春の消費税改定にも対応予定!

経路検索サービスでは最大規模の、292社以上の路線バス、181市町村以上のコミュニティバスに
対応(2013/11/14現在)。鉄道だけでなくバスも含めた公共交通機関の利用を積極的に促すことで、
旅費交通費の削減に貢献をすることができます。
また、2014年春の消費税改定による、SuicaやPASMOなどのICカード利用時の1円単位運賃の精算
にも対応を予定しており、より実際の利用に即した交通費精算が可能となる見込みです。


■英語、中国語(簡体・繁体)、韓国語の多言語対応!さらに対応言語も追加予定!

グローバル時代の昨今、年々増加をし続けている訪日外国人、在日外国人、外国人労働者。
外国人労働者への就業環境向上や、今後急激な訪日外国人(旅行者を含む)の増加への対応は急
務となっていきます。そのような将来環境の変化を見据え、「乗換案内Biz」はいち早く多言語対応を
実現しました。
まずは、英語、中国語(簡体・繁体)、韓国語の4ヶ国語に対応。今後も対応言語を追加していきます。


◆本件についてのお問合せ先
ジョルダン株式会社 法人部 結川(ユイカワ)/小川(オガワ)
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-5-10
TEL: 03(5369)4052 / FAX: 03(5369)4057
MAIL: norikae-biz@jorudan.co.jp

※ 記載されている会社名、製品名および名称は各社の登録商標または商標です。
※ 掲載されているイメージは開発中の画面です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事