logo

弊社によるパナソニック製携帯電話修理事業の受託について

アシュリオン テクノロジー ジャパン株式会社 2013年11月18日 10時35分
From 共同通信PRワイヤー

2013年11月18日

アシュリオンテクノロジージャパン株式会社

弊社によるパナソニック製携帯電話修理事業の受託について(弊社によるパナソニック モバイルテクニカルサービス株式会社の完全子会社化)

アシュリオングループのAsurion Technology Japan株式会社(アシュリオンテクノロジージャパン、本社:東京都港区、代表取締役 社長:木戸 孝)(以下 ATJ)は、パナソニック モバイルコミュニケーションズ株式会社(本社:横浜市都筑区、代表取締役社長 田中 靖也)(以下 PMC)の100%子会社である携帯電話端末の修理サービス事業会社:パナソニック モバイルテクニカルサービス株式会社(以下 PMCTS)の全株を2014年1月1日付(予定)で取得、完全子会社化することでPMCと合意し、11月15日に株式譲渡契約を締結いたしました。 アシュリオングループ及びATJは、PMCから携帯電話修理事業を受託して、本事業を継続してまいります。

◆受託事業の業務内容及び狙い
・パナソニックが保有する高度な通信システム技術・サービス技術を基盤に、それを支えた生産管理、品質管理、工程改善、生産性向上等のノウハウ、モノづくりのDNAを保有した現場力を携えてきたPMCTSの修理事業を、ATJが継続致します。
・ATJは、パナソニック製携帯電話向け修理事業を通じた国内携帯電話サービス事業の顧客満足度向上を目指しています。この実現に向けて、社会やお客様の視点に立ち、迅速かつ的確な品質対応と修理品質向上、修理納期厳守と物流の最適化に取り組みます。
・アシュリオングループが保有する海外の修理事業で蓄積した幅広い技術やノウハウを活かし、今後ATJは海外・国内の携帯メーカーから携帯電話修理の追加受託に取り組み、お客様や社会に幅広く貢献できる企業を目指してまいります。

◆完全子会社化の要旨
・2014年1月1日付で全株式の買収を実施し、PMCTSの社名をAsurion Technology Kakegawa(アシュリオンテクノロジー掛川)株式会社(以下 ATK)に変更する予定です。
・PMCTSの従業員は、ATKに引き継がれる予定です。

◆アシュリオンについて
アシュリオンは、米国を本拠とするAsurion L.L.C.(アシュリオン社、本社:米国テネシー州ナッシュビル、会長:ケビン・タウエル)を中心に、米国、日本など世界各国において合計で約2億4千万人以上のお客様に携帯電話の補償プログラムや家電製品の補償プログラム、及びその修理サービスを提供しています。日本では、NEW Asurion Asia Pacific Japan合同会社の下に、アシュリオン・ジャパン株式会社と株式会社アサイアンが、携帯電話補償サービスを提供しています。
Asurion Technology Japan株式会社は、日本での携帯電話修理事業を行うために上記の持ち株会社の下に新たに設立された会社です。 

本プレスリリースに関するお問い合わせ先:リンク
Asurion Technology Japan株式会社 (アシュリオンテクノロジージャパン株式会社)
03-6230-3123(代表) 担当:白崎

新会社の概要

会社名: Asurion Technology Kakegawa株式会社(アシュリオンテクノロジー掛川株式会社)
出資比率: Asurion Technology Japan株式会社100%
代表者: 廣川 厚夫(代表取締役社長:現PMCTS 社長 留任)
本社所在地: 〒436-0082 静岡県掛川市淡陽18番地
事業内容: 携帯電話/スマートフォンの修理

Asurion Technology Japan株式会社(買収実施会社)について

会社名: Asurion Technology Japan株式会社(アシュリオンテクノロジージャパン株式会社)
本社所在地: 〒107-6123 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル
代表取締役 社長: 木戸 孝
出資: NEW Asurion Asia Pacific Japan合同会社100%
事業内容: 携帯電話/スマートフォンの修理
URL: リンク

NEW Asurion Asia Pacific Japan合同会社(買収実施会社の親会社)について

会社名: NEW Asurion Asia Pacific Japan合同会社(エヌイーダブリューアシュリオンアジアパシフィックジャパン合同会社)
本社所在地: 〒107-6123 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル
職務執行者 会長: 津田 志郎
職務執行者 社長: Peter Hirschmann
グループ企業: アシュリオン・ジャパン株式会社、株式会社アサイアン、Asurion Technology Japan株式会社
URL: リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。