logo

3ヶ月で累計20万DL突破の英語学習アプリ 「ネイティブに学ぶ!必須英単語」、ついにiPadにも対応開始!

株式会社 SMATOOS 2013年11月15日 18時04分
From RELEASE PRESS



デジタル教育系スタートアップ企業、株式会社SMATOOS(東京都渋谷区、代表取締役社長: Alan Moonsoo Kim、以下SMATOOS)は、第一弾英語学習アプリ「ネイティブに学ぶ!必須英単語」について、2013年11月15日からiPadでの使用も可能になりましたことを発表致します。

これまで、このアプリはiPhone/Android端末のみでのご提供にも関わらず、7月のリリース以来3ヶ月で累計20万ダウンロードを達成し、その後も着実にダウンロード数を重ねています。
今回のこのアプリのアップデートにより、元々ビジネスや学習ツールとしての利用頻度の高いiPadでも最適なインターフェイスを提供することが可能となり、より多くのユーザーの皆様方のニーズにお応えできる形となりました。

また、SMATOOSは、この外国語学習サービス「BeNative!」事業の一環として、年内に第二弾アプリをリリースする予定となっております。
第二弾アプリでは、単語を中心に展開していた第一弾アプリとは違い、ネイティブ会話で頻繁に使われるパターンや表現により焦点を当てたものとなっています。さらにユーザーの方がより継続的にアプリを使用して学習を続けられるような新たな仕組みも盛り込まれています。

今後、SMATOOSは日本と中国でさらに活動を本格化させていき、英語だけでなく多言語(日・韓・中)で「BeNative!」をグローバルに展開させ、顧客により良い教育商品・サービスを提供できるよう尽力してまいります。


【アプリ概要】
アプリ名:ネイティブに学ぶ! 必須英単語
料金:無料 (アプリ内課金対象あり)
Facebook:リンク
Twitter:@benative_jp
提供カテゴリ:教育/語学
AppStore:リンク
Google play:リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社SMATOOS
所在地:〒150-0045
東京都渋谷区神泉町8-16 8F
株式会社VOYAGE GROUP内 シェアオフィスBOAT
担当者名:矢野 恵介
TEL:090-2392-6165
Email:keisuke.yano@smatoos.com



リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。