logo

創業50周年を記念して、伊ゼニアバルファ社の高級素材“キャッシュウール”を使用した50色のニットを発売

青山商事株式会社 2013年11月15日 22時16分
From 共同通信PRワイヤー

2013年11月15日

青山商事株式会社


青山商事50周年企画商品

創業50周年を記念して、50色のニットを発売
伊ゼニアバルファ社の高級素材“キャッシュウール”使用


青山商事株式会社(代表取締役社長:青山 理)は、創業50周年を記念して、イタリアの名門紡績 会社ゼニアバルファ社のキャッシュウールを使用したニット全50色を、全国の「洋服の青山」および「洋服の青山オンラインストア(リンク)」で発売を開始しました。

冬のビジネススタイルをおしゃれ&快適にする「50th Anniv Colors knit」。
昨今のカラーパンツ人気などカラフルな商品ブームは、景気回復による消費者マインドの上昇の表れとして捉えられています。こうした背景から、洋服の青山は「ファッションから日本をさらに元気にしたい」との思いで、創業50周年を記念してメンズ・レディス合わせて全50色のニット「50th Anniv Colors knit」を企画しました。
素材はイタリアの名門紡績会社ゼニアバルファ社の高級ウール“キャッシュウール”を100%使用し、メンズは、スーツインナーとしてウォームビズでも活躍するVネックベスト、Vネックセーターを、レディスは、シルエットにこだわったVネックベスト、クルーネックカーディガン、Vネックカーディガンを、すべて特別価格3,990円(税込)でご提供します。
どの商品も保温性に優れ、薄手でジャケットとの相性がよく、重ね着してもシルエットを崩すことなく冬のスーツスタイルをスマートに演出します。さらに、全50色のバリエーションの中からビジネスシーンに合わせてお好きな色を選べるなど、コーディネイトの幅も広がります。品質、カラーバリエーション、そしてコストパフォーマンスにこだわった「50th Anniv Colors knit」で、今までにない新しいオリジナルコーディネイトを提案します。
青山商事では、「スーツに進化を。」のスローガンのもと、働きやすく暖かく、そして着回しが楽しくなるウォームビズアイテムをこれからも提案し続けていきます。

                  ◇


■キャッシュウールとは

150年以上もの歴史を持つ、イタリアが世界に誇る名門紡績会社ゼニアバルファ社で製造されたエクストラファインウール19.5μの糸を総称して キャッシュウールと呼びます。カシミヤのような伸縮性と光沢を兼ね備え、美しい発色と毛玉のできにくさが特徴です。肌触りがよく、優れた着心地は他のウールと比較しても卓越しています。


<メンズ 全35色>

「Vネックベスト」 
・全18色、S~3L
・Vネックタイプのプルオーバーベスト。シンプルな形で使いやすく、ジャケットとあわせても腕周りの窮屈感がないのでスッキリと着こなせます。

「Vネックセーター」
・全19色、S~3L
・定番のデザインでコーディネイトしやすいVネックのプルオーバーニット。ビジネスシーンでもオフでも幅広く活用できます。


<レディス 全16色>

「クルーネックカーディガン」
・全8色、S~L
・適度な着丈はスカートでもパンツでも合わせやすい長さです。ビジネスからカジュアルまで幅広く使えます。

「Vネックカーディガン」
・全4色、S~L
・首元がスッキリと見えるVネックカーディガン。ジャケットと合わせやすいよう、小さめのボタンを採用しています。

「Vネックベスト」
・全4色、S~L
・シャツやジャケットに合わせやすいシンプルなデザイン。腕周りの窮屈感がなく、ジャケットとの相性も抜群です。

※ブラックがメンズとレディスで重なるため、全50色展開となります。

                  ◇

◆創業50周年を迎えて

青山商事は、2014年で50周年を迎えます。当社は1964年の創業以来、創業者である青山五郎前会長の「人と同じ事をしては一番になれない」という「逆転の発想」から、紳士服業界にさまざまな革命を起こしてまいりました。
郊外への出店、買い取り仕入れの導入などは、他社がやらないことを先んじてやる「逆転の発想」がもたらしたものです。その結果、売上高業界NO.1の達成(1991年)、スーツ販売着数世界NO.1ギネス記録(1998年)という快挙を 成し遂げることができたのです。
今後も「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」の経営理念のもと、その時代にあった「良いもの」を追求し、次の50年も「スーツに進化を。」のスローガンのもと、常に進化し続けるスーツを提案してまいります。

◆新スローガンについて

50周年を迎えるにあたり、これまで実践してきた進化の姿勢はそのままに、次の50年もさらに業界をリードし、切り拓いていく存在でありたい、という思いから「洋服の青山」では「スーツに進化を。」というスローガンのもとに、今後さまざまな商品やサービスを展開していく予定です。

◆青山商事とは

1964年5月広島県府中市において、青山商事株式会社を設立。1974年4月業界初となる郊外型紳士服専門店、「洋服の青山」西条店(広島県)の開店を皮切りに、全国47都道府県すべてに店舗展開し、紳士服専門店売上高国内第一位(2011年度実績)、「スーツ販売着数世界一」としてギネス世界記録(1998年)に認定されるなど、業界のパイオニアとしてさまざまな実績をあげています。
「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」をモットーに、業界初の郊外型店舗の開発、委託販売から全品買い取り、都心への出店、PB商品の開発、SPAシステムの確立など、お客様目線に立ったさまざまな戦略を業界に先駆けて実践しています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事