logo

◎ロスのエベル劇場で第7回ハミルトン ビハインド ザ カメラ アワード授賞式

Hamilton International 2013年11月15日 17時45分
From 共同通信PRワイヤー

◎ロスのエベル劇場で第7回ハミルトン ビハインド ザ カメラ アワード授賞式

AsiaNet 54921
共同JBN 1346 (2013.11.15)

【ビール(スイス)2013年11月12日PRN=共同JBN】

    *この催しはLos Angeles Confidential誌との共催

    *賞のプレゼンターにはレニー・クラヴィッツ、エイミー・アダムズ、ゾーイ・サルダナ、ケイシー・アフレック、ジェレミー・レナーら各氏

革新的な技術、航空界、映画界でのパイオニア的な存在として知られる時計ブランドのハミルトンは10日夜、ロサンゼルスのエベル劇場で第7回ハミルトン ビハインド ザ カメラ アワードを主催した。この授賞式はNiche MediaのLos Angeles Confidential誌と共催で、舞台裏で映画作りを支え映画の品質向上や観客に深い印象を与えることに寄与した優れた人々を顕彰するものである。  

マルチメディアのニュースリリースは以下を参照。
                         
リンク

ホスト役のエリザベス・ロームは、賞のプレゼンターとしてレニー・クラヴィッツ、エイミー・アダムズ、サンドラ・オー、ケイシー・アフレック、ゾーイ・サルダナ、ジェイソン・ライトマン、ブルース・ダーン、ジェレミー・レナーら受賞歴のある男優、女優、映画制作者らのリストを紹介した。

▽ハミルトン ビハインド ザ カメラ アワード2013受賞者
ハミルトン ビハインド ザ カメラ アワード2013受賞者とプレゼンターは以下の通り。

*映画監督:「アメリカン・ハッスル」のデヴィッド・O・ラッセル
(プレゼンター)アカデミー賞、ゴールデングローブ賞候補ジェレミー・レナー

*外国作品賞:「少女は自転車に乗って」の映画監督 ハイファ・アル・マンスール
(プレゼンター)ゴールデングローブ賞、全米俳優組合賞、エミー賞受賞のサンドラ・オー

*脚本賞:「アウト・オブ・ザ・ファーネス(原題)」のブラッド・インゲルズビー、スコット・クーパー
(プレゼンター)アカデミー賞、ゴールデングローブ賞候補ケイシー・アフレック       

*プロデューサー賞「ダラス・バイヤーズ・クラブ(原題)」のロビー・ブレナー、レイチェル・ウィンター
(プレゼンター)受賞歴のあるゾーイ・サルダナ

*キャスティング・ディレクター賞「ザ・バトラー(原題)」のビリー・ホプキンス、リー・ダニエルズバトラー
(プレゼンター)俳優、グラミー賞受賞のシンガー・ソングライター、レニー・クラヴィッツ

*美術監督賞「インサイド・ルウェイン・デイヴィス(原題)」のジェス・ゴンコール 
(プレゼンター)映画制作総指揮ロバート・グラフ

*編集賞「とらわれて夏」のダナ・ E・グローバーマン
(プレゼンター)アカデミー賞、ゴールデングローブ賞候補の監督、脚本家、制作者ジェイソン・ライトマン

*衣装デザイナー賞「アメリカン・ハッスル」のマイケル・ウィルキンソン
(プレゼンター)アカデミー賞、ゴールデングローブ賞候補エイミー・アダムズ

*小道具賞「恋するリベラーチェ」のブラッド・アインホーン
(プレゼンター)俳優ジョー・マンガニエロ

*功労賞:「ネブラスカ(原題)」のフェドン・パパマイケル、ASC(撮影監督)
(プレゼンター)アカデミー賞、ゴールデングローブ賞候補ブルース・ダーン    

ハミルトンとハリウッドとの関係について、ハミルトン・インターナショナルのシルバン・ドラ最高経営責任者(CEO)は次のように語った。「時計と優れた映画作品には、多くの共通点が存在する。時計や映画製作は、情熱や信念なくしては成し遂げることができない。ハミルトンも、映画に情熱を傾けるクリエイターたちと志を共にし、“観客を魅了する”という目標に向かって、時計を開発している。ハミルトンは、過去60年以上にわたってさまざまなハリウッド作品に登場してきた。例えば、映画「パール・ハーバー」では、歴史的事実に基づいて劇中のパイロットたちは全員、ハミルトンの軍用時計を着用している。ハミルトンの時計は、小道具や衣装デザイナーが事実に忠実にキャラクターを表現する上で重要な役割を担っている」

受賞者は、2013年度中に公開された映画、および優れた映画祭典であるカンヌ、トロント、ベネチアの各国際映画祭と米国映画協会映画祭(Festival of the American Film Institute)に本年度出品された作品の中から選ばれた。

ハミルトンは米ペンシルベニア州ランカスターで1892年に設立され、現在その時計はアメリカンスピリットと並ぶ者のないスイスの精緻なムーブメントおよびテクノロジーとを結び付けている。ハミルトンの独創的な時計は1951年に初めてスクリーンに登場して以来、世界をリードする映画スタイリストたちの注目を集めてきた。アイキャッチングな形状、最新の材料、独特なデザインは、ハリウッドの大ヒット作品だけでなく、欧州、中国、ロシアなど400本以上の映画に登場している。長年にわたってハミルトンは特徴的なスタイルと叙事詩的な物語とを統合した伝統を築いてきた。例えば、スタンリー・キューブリック監督の近未来サイエンスフィクションの傑作「2001年宇宙の旅」や「アイ・アム・レジェンド」、大ヒットシリーズ「メン・イン・ブラック」3部作など。2013年は、「ダイ・ハード」シリーズの最新作「ダイ・ハード/ラスト・デイ」でスターたちの腕元を飾った。ハミルトンは、スイスに160カ所の製造拠点を持つ世界最大の時計メーカー、スウォッチ・グループの一員である。リンク

本資料に関する問い合わせ先:
スウォッチ グループ ジャパン(株) ハミルトン事業本部 横田/酒井
東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエック センター
Tel.03-6254-7372 Fax.03-6254-7124
リンク

Los Angeles Confidential誌はロサンゼルスの代表的なプレミア雑誌で、ファッション、アート、ビューティー、カルチャー、ダイニング、エンターテインメント、インテリア、ナイトライフ、旅行に関する極上の情報を提供。プロの視点で、最新のトレンドや影響力のある人物、トレンドセッターを紹介している。Los Angeles Confidential誌はGreenspun Corporation(TGC)の子会社であるNiche Media Holdings LLCから出版されている。TGCのルーツは1950年のラスベガス・サン紙発刊にさかのぼり、Niche Mediaは米国の傑出した地域ライフスタイル出版社として、都市対象の出版物にはArt Basel Miami Beach、Aspen Peak、Boston Common、Capitol File、Gotham、Hamptons、Los Angeles Confidential、Michigan Avenue、Ocean Drive、Philadelphia Style、Vegas、Wynnがある。TGCの出版物にはLas Vegas Magazine、Las Vegas Weekly、VEGAS INC、Vegas2Goが挙げられる。TGC、Niche Mediaの発行物は全米で年間総発行部数1900万部、3万ページを超えている。

ソース:Hamilton International

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事