logo

◎Reha Technology AGがインド初のG-EO Systemを販売 インド子会社も設立

Reha Technology AG 2013年11月14日 17時10分
From 共同通信PRワイヤー

◎Reha Technology AGがインド初のG-EO Systemを販売 インド子会社も設立

AsiaNet 54977
共同JBN 1373(2013.11.14)

【オルテン(スイス)2013年11月14日PRN=共同JBN】Reha Technology AGは、ニューデリーのMax Balaji Super Specialty Healthcareのザミール・ジャフリ博士とともにインドに最初のG-EO Systemを設置する。

▽ニューデリーでインドの直接運用の開始
神経リハビリテーションのための高度なロボット支援システムを設計、製造、世界販売するスイス企業のReha Technology AGはインド子会社Reha Technology India Pvt. Ltd.を設立した。同社はニューデリーのオフィスから事業を展開する。

プラディープ・シン・ディロン上級副社長(インド)はReha Technology India Pvt. Ltd.のすべての業務を管理、販売および診療サービスの専門家チームを結成して積極的な市場開発を強化し、顧客サービスをサポートする。

Reha Technology AGのレネ・トロスト最高経営責任者(CEO)は「当社の世界拡大のマイルストーンを達成できたことを誇りに思う。インド子会社に資金提供することは戦略的に極めて重要なことであり、神経リハビリテーションで急成長する市場の1つであるインドで、当社の事業を拡大するのは当然なことである。Max Balaji Super Specialty Hospitalのザミール・ジャファリ博士が当社の最初の顧客になったことを大変うれしく思う。前途には輝かしい未来が広がっている」と語った。

▽G-EO System(商標)
同社のG-EO Systemは、階段を上ることと床の歩行を現実的にシミュレートするとともに患者ごとに治療方法をカスタマイズするので、歩行リハビリテーションを大幅に改革し、患者、臨床医、病院の治療成績が向上する。

G-EO Systemは世界で最も高度な歩行リハビリテーションのシステムであり、極めて幅広い歩行訓練のオプションを備えている。G-EO Systemが他のシステムと大きく異なるのは、短時間でのセットアップ、訓練の高速反復率、歩行パターンのカスタマイゼーションであり、それによってこのシステムはロボット支援の神経リハビリテーションの分野で唯一の製品となっている。

▽Reha Technology AGについて
Reha Technology AGは、病気ないしは事故で負傷したり身体障害者になったりしたすべての人々の生活の質(QoL)を向上させる。この目標を達成するために、同社はロボット支援のリハビリテーションを中心とするロボット工学の最新技術の研究開発を行い、最新かつ最も効率的な技術を医療リハビリテーション機器で利用可能にしている。FOR A BETTER LIFE

▽問い合わせ先
Reha Technology AG
Benjamin Berger, Director Marketing
Phone +41-62-205-4488
benjamin.berger@rehatechnology.com
リンク

ソース:REHA Technology AG

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。