logo

◎レンゾ・ピアノ氏設計の新館がオープン キンベル美術館

キンベル美術館 2013年11月14日 13時35分
From 共同通信PRワイヤー

◎レンゾ・ピアノ氏設計の新館がオープン キンベル美術館

AsiaNet 54987
共同JBN 1383 (2013.11.14)

【フォートワース(米テキサス州)2013年11月14日PRN=共同JBN】米テキサス州フォートワースにあるキンベル美術館(Kimbell Art Museum)は、ひとつだけではなくなり2棟目の美術館ビルができる。1972年にモダニズムの象徴ルイス・I・カーン氏の設計により完成したオリジナルの建物に加え、芝生を挟んだ場所に11月27日、世界的に有名なレンゾ・ピアノ氏の設計で明るいコンクリートとガラスのパビリオンがオープンする。

キンベル美術館の常設コレクションからミケランジェロ、カラバッジオ、レンブラントなど巨匠の絵画とアジアの優れた美術品やコロンブス到達以前の米州やアフリカの美術品が選ばれ、レンゾ・ピアノ・パビリオンに展示される。欧州の作品は2014年1月12日まで展示され、その後ルイス・カーン・ビルのギャラリーに戻される。常設展示の入館は無料。

これと併せてカーン・ビルでは、キンベル美術館のコレクションからモネ、ドガ、セザンヌの絵画や彫刻が展示され、さらにキンベル美術館のThe Age of Picasso and Matisseとして、シカゴ美術館のモダン・マスターズ(Modern Masters)がシカゴの常設館を離れて、最も著名な近代欧州絵画の多くを代表する作品として展示される。カーン氏のモダニスト建築そのものも、昨年の改修工事を経て最良の状態にある。

ピアノ・パビリオンはRenzo Piano Building Workshop(RPBW)とKendall/Heaton
Associatesが設計を担当し、カーン氏設計のかまぼこを並べたような形状の美術館の65ヤード西に建てられている。この2つの美術館建物は、フォートワースのカルチャーディストリクトの中心部に並んで建っている。カルチャーディストリクトには全部で7つの美術館があり、年間200万人以上が訪れている。これら美術館にはAmon Carter Museum of American Art、Modern Art Museum of Fort Worth、Fort Worth Museum of Science and History、National Cowgirl Museum and Hall of Fameが含まれている。

レンゾ・ピアノ氏は欧州で最も高いビルであるロンドンのザ・シャードの設計を手がけたことで知られており、その他パリ、アムステルダム、ベルン、ニューカレドニア、ベネチア、オスロ、ヒューストン、ダラス、アトランタ、サンフランシスコ、ボストンなどの都市にある世界から愛されるビルや美術館・博物館を設計している。

▽イメージ・ギャラリー
リンク
要請あれば高解像度写真も提供可能。
ビデオ:リンク

要請があれば高解像度写真も提供が可能。
詳細はリンクを参照。

▽報道関係問い合わせ先
Amanda de Beaufort, Anne Edgar Associates
+1-646-336-7230
amanda@anneedgar.com

*ビデオとキャプション:解説付きレンゾ・ピアノ・パビリオンのBロール。2013年9月。キンベル美術館、テキサス州フォートワース。
ビデオは以下から入手できる。
リンク

*写真とキャプション:レンゾ・ピアノ・パビリオン南面、2013年9月、キンベル美術館、テキサス州フォートワース。写真撮影Robert Polidori。
写真:リンク

 *写真とキャプション:サウスギャラリー。キンベルコレクションからミケランジェロ、プッサン、ベラスケス、フラ・アンジェリコ。レンゾ・ピアノ・パビリオン。2013年9月。キンベル美術館、テキサス州フォートワース。写真撮影Robert Polidori。
写真:リンク

ソース:Kimbell Art Museum

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。