logo

“商品DNA・サイトDNA”を用いたビッグデータ活用サービス『Genometrics』を提供開始

 < 320,000商品、20,000サイトのDNA を解読 >



株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚純晃)は、リサーチデータをもとに商品や
Webサイトの性格・特徴を属性としてデータ化した“商品DNA・サイトDNA”を、各企業が保有するビッグデータと
つないで使うサービス『Genometrics(ゲノメトリクス)』の提供を、11月12日より開始します。

近年、生活者の情報接触は、マスメディアとソーシャルメディアが組み合わされ多様化し、購買やサービスの利用
においてもオンラインとオフラインが複合化するなど、インターネットやスマートフォンの普及により、生活者の行動
は大きく変化を続けています。このような生活者の行動・意識を捉えるために、各企業ではビッグデータを活用する
動きが活発化しています。

当社では、長年にわたり構築してきた「商品情報」「購買情報」「メディア接触情報」「モニターの属性情報」
などのリサーチデータと、各企業が保有するビッグデータをつなぐことで、マーケティング活動における
ターゲティングの効率化と付加価値化を図ることができるものと考え、当サービスを開発しました。

『Genometrics』では、当社の国内最大50,000 人の全国個人消費者購買パネル調査「SCI-personal」と、Webサイトや
テレビといったメディア接触状況を収集しているトラッキングサービス「i-SSP(インテージシングルソースパネル)」
をもとに、個々の商品やWebサイトの性格・特徴を“商品DNA・サイトDNA”としてデータ化します。
これをビッグデータとつなぐことで以下のことが可能となります。
 ・ビッグデータに不足している多様な生活者情報をDNA を介して付与
 ・顧客のリッチなプロファイリングと精度の高いターゲティング
 ・繊細な意識差にも踏み込んだマーケティング企画
 ・DMP(データ・マネージメント・プラットフォーム)やDSP(デマンド・サイド・プラットフォーム)などの
  アドテクノロジーのツールに組み込んだ活用


今後は、家電などの耐久財や生命保険などサービス分野のDNA の解読を進めていきます。また、現在では、
購入した商品や閲覧したWeb サイトを軸に、行動の履歴からDNA を用いて生活者のプロファイリングを行う
リバースプロファイリングなどの技術開発に取り組んでおり、ターゲティングとマーケティングアプローチまで
一貫して行えるクラウドサービスの開発・提供など、多様なサービス展開を計画しています。

◆商品DNA、サイトDNA とは
 健康意識、食意識、情報感度、買い物価値観などの生活者のライフスタイルや価値観を軸に、個々の商品や
 Web サイトの性格・特徴を属性としてデータ化したものです。インテージでは、加工食品・飲料・日用雑貨品
 32万JAN、Web サイト2万URL に関するDNA を解読し、100 を超える属性を保有しています。


【SCI-personal(全国個人消費者の購買パネル調査)】
 全国の15~69歳の男女個人50,000人を対象に、食品・飲料・日用雑貨品・医薬品などの購買状況を継続的に捉える
 調査です。消費者モニターは小型端末を携帯し、商品を購入したらバーコードをスキャンし、インターネットの
 調査画面から、その商品を購入したルートや個数・金額などを入力します。この調査により「誰が、いつ、どこで、
 何を、いくつ、いくらで購入したか」を把握することができます。

【i-SSP(インテージシングルソースパネル)】
 同一個人から「消費行動」と「情報接触」に関わる複数種類のデータを収集するトラッキングサービスです。
 情報収集の仕組みにおいては、当社の主力サービスであるSCI-personal(全国個人消費者パネル調査)の
 パネルモニターを基盤に、同一個人から、購買情報に加えてパソコンやモバイル端末からのWeb サイト閲覧や
 テレビ視聴の情報も収集します。情報接触に関するデータは自動的に収集する仕組みを採用することで、正確
 かつ詳細なデータを、常時収集することができます。(PC:17,000サンプル、モバイル:4,000サンプル、
 TV:関東のみ3,000サンプル 2013年11月現在)

【株式会社インテージ】 リンク
 株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石塚純晃)は、インテージグループ各社とともに、
 リサーチノウハウ、データ解析力、システム化技術と、これらに基づく情報評価力をコア・コンピタンスとして、
 経営およびマーケティング上の意思決定に役立つ情報(Intelligence)を提供。国内マーケティングリサーチの
 パイオニアとして、お客様のビジネスの成功に貢献してまいります。

【この件に関するお問い合わせ先】
 ■株式会社インテージ 広報担当
 担当:小関(おぜき)/佐藤(さとう)
 TEL: 03-5294-6000 FAX: 03-5294-8318
 サイト「お問い合わせフォーム」 リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事