logo

◎日本のDJ Shintaroが優勝 Red Bull Thre3style決勝大会

Red Bull 2013年11月11日 16時15分
From 共同通信PRワイヤー

◎日本のDJ Shintaroが優勝 Red Bull Thre3style決勝大会

AsiaNet 54960
共同JBN 1368 (2013.11.11)

【トロント2013年11月11日PRN=共同JBN】
 *カナダのトロントで開催された世界最大のディスクジョッキー(DJ)大会は、1週間にわたるチケット完売イベントを経て最高潮に達した。
トロントに先週、Red Bull Thre3styleのワールドファイナル(リンク)が初めて到来、地上最大のDJコンペを主催した。11月4日から9日まで、世界中から17人のトップDJが結集、歓声を上げる群衆とDJ Jazzy Jeff、Kid Koala、Skratch Bastid、Grandtheft、Jubileeら大物DJ審査団に腕前を披露した。市内各地のソールドアウト会場で5夜にわたり繰り広げられた白熱の競技と会場を揺るがすパフォーマンスの結果、Red Bull Thre3style 2013世界チャンピオンの座に君臨したのはコンペ最終日にワイルドカードで選ばれた日本のShintaroだった。

 (Photo: リンク
 (Photo: リンク
 (Photo: リンク

秋田市出身のShintaroはトロントのKool Housで最年少、しかも主催国外に居住する初のRed Bull Thre3style世界チャンピオンになり、Red Bull Thre3styleの歴史を塗り替えた。タイトルを目指して努力を重ねた末、2000人余の常連客の前で労苦が報われ、2013年はまさに「三度目の正直」になったという。Shintaroは「この勝利の意味はとても大きい。キャリアを伸ばす助けになるし、日本のDJ文化の実態を世界に示すことができるからだ」と話した。

Shintaroは巨大なRed Bull Thre3styleの優勝トロフィー、オリジナル・レコードコントロールをビニールプレスしたSeratoプレート、Rane 62ミキサーの銅板、Sennheiser製スタジオモニター・ヘッドフォンを持ち帰る。

Red Bull Thre3styleワールドファイナルの週は、音楽業界の重鎮によるパネル討議、市内人気店におけるDJコンペや有名人パフォーマンスなどさまざまな音楽の嗜好(しこう)を満足させる日夜のイベントが盛り込まれていた。そのすべてが行き着いた先は11月9日(土)の世界チャンピオン大会である。その場ではTrentino(米国)、Byte(チリ)、Eskei83(ドイツ)、Marquinhos Espinosa(ブラジル)、それにワイルドカード進出のBazooka(スイス)とShintaro(日本)が究極の音の最高位をめぐってしのぎを削った。その週は毎晩、3ジャンル以上の音楽でミキシングの腕を披露するため、ファイナリストに貴重な15分間が与えられた。全くユニークなサウンドを伴う未踏で先進的な思考によって、予想外の決勝進出を果たした日本のShintaroが勝利をものにした。

▽Red Bull Thre3styleワールドファイナル公式結果
優勝:Shintaro(日本)
2位:DJ Byte(チリ)
3位:Eskei83(ドイツ)

▽ワールドファイナル週のハイライト

11月4日(月)
Red Bull Thre3style決勝進出者17人はそれぞれ競技日時を決めるドラフト抽選のため集合。その後間もなく、ドレイクホテル内の「歓迎会」で数百人と合流。サプライズゲストDJ Jazzy Jeffがトロント初の「夢の音楽ウィーク」開会を公式宣言。

11月5日(火)
午後、カナダの音楽ジャーナリスト、デニス・ベンソン氏の司会でHedspin、Skratch Bastid、Four Color ZackらZackRed Bull Thre3styleのパーソナリティーがトロント音楽シーンの活気あふれる歴史について討議。全米プロバスケットボールの試合、マイアミ・ヒート対トロント・ラプターズのハーフタイムショーでDJ Jazzy Jeffが特別ライブ公演。その夜、公式コンペ第1ラウンドがあり、DJ Byte(チリ)がLukas Canaves(アルゼンチン)、DJ Ray Ray(台湾)、DJ Twist(アゼルバイジャン)に対し主導権を握った。逸材Kid Koalaの魅力的パフォーマンスはTurnstylezやShortkutと同様、サプライズゲストで米チャートトップのラッパー、Macklemoreでさえショーを見るために立ち寄ったほどである。

ビデオ・DJセットはリンク

11月6日(水)
DJ Jazzy Jeffが午後、魅了されたファンとメディアで満員の部屋で、DJ機器の進化について過去にさかのぼって討議。その晩、1000人弱のファンがVirgin Mobile Mod Clubに詰めかけ、DJ Undoo(ルーマニア)、Oli Dobolli(クロアチア)、Shintaro(日本)、この夜の勝者Eskei83(ドイツ)が戦うところを見守った。水曜夜はStarting from Scratch、Hedspin、 Four Color Zack、それに即席デュオSkratch BastidとDJ Jazzy Jeffというスターたちが締めた。

ビデオ・DJセットはリンク

11月7日(木)
カナダの精力的なDJ A-TRAKが満員のファンとメディアを相手に、瞬く間に有名になった経歴、レコードレーベルFool's Goldのプロジェクト、レコード業界の将来について討議した。次いでHoxtonでまたもや完売した第3ラウンドを取り仕切った。そこではDJ Trentino(米国)がDJ Inferno(ジャマイカ)、地元ヒーローDJ Adam Doubleyou(カナダ)、DJ Acorn(韓国)より優位に立った。

ビデオ・DJセットはリンク

11月8日(金)
4日連続ソールドアウトのRed Bull Thre3style大会で1000人以上がDanforth Music Hallに詰めかけ、DJ Marquinhos Espinosa(ブラジル)がDJ Bazooka(スイス)、DJ Vicky(アルバニア)、DJ Laese(スペイン)、DJ Madfingaz(ベルギー)に勝利した。聴衆は世界有数のヒップホップ・アイコンDe La SoulのMaseoやAli Shaheed Muhammad、Cosmo Bakerのパフォーマンスに接し、さらにDe La Soulのラッパー、PosdnuosやNice N SmoothのGreg Niceの飛び入りパフォーマンスも楽しんだ。

ビデオはリンク

▽ワールドファイナルへの道
1月にキックオフしたRed Bull Thre3style 2013は、世界各国から実にDJ 460人ものエントリーがあった。トロントのワールドファイナル進出を目指す激戦をくぐり抜けた幸運な17人(アルゼンチン、アルバニア、ブラジル、ベルギー、カナダ、ルーマニア、日本、アゼルバイジャン、ドイツ、クロアチア、台湾、ジャマイカ、スペイン、韓国、スイス、チリ、米国)は誰もが望むことしのワールドファイナル大会出場権を手にした。

▽Red Bull Thre3styleの歴史
Red Bull Thre3styleはカナダ西部で6年前「地下実験」として始まった。このイベントは2010年に初めて世界的なものになり、国内トップDJの10人を互いに戦わせることによって事実上、現代DJ競技の様相を一変させた。それ以来わずか3年という短期間でRed Bull Thre3styleはいまや地上最大のDJコンペに成長した。

▽対話しよう
Twitter:@redbullthre3style | #rb3style | @redbullcanada
Facebook:www.facebook.com/RedBull | www.facebook.com/redbullthre3style

詳しい情報、記事、ビデオ、写真はwww.redbullthre3style.comを参照。

▽MIXCLOUD上の最新音源
トロントで開催されたことしのRed Bull Thre3styleワールドファイナル全般について聴くにはwww.mixcloud.com/RedBullThre3Styleを参照。

▽RED BULLコンテンツプール:報道目的の利用は無料
Red Bullのネットワークを通じて高解像度ビデオ、静止画像を入手して、テレビ、フィルム、プリント、モバイル、デジタルなど各メディアチャンネルのための編集用に直ちに利用することができる。コンテンツはメディアパートナー向けのRed Bullコンテンツプール、www.redbullcontentpool.comに集中配置されている(キーワードはthre3style)。

ソース:Red Bull

▽問い合わせ先
Emily Palley-Samson
Red Bull Canada
+1.416.894.8176
emily.palley-samson@ca.redbull.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。