logo

海外のバイヤーと沖縄県内外の食品業者が集結する国内最大級の国際商談会「沖縄大交易会 プレ交易会」開催

沖縄県 2013年11月11日 12時59分
From 共同通信PRワイヤー

平成25年11月11日

沖縄県
沖縄懇話会

海外のバイヤーと沖縄県内外の食品業者が集結する
国内最大級の国際商談会
「沖縄大交易会 プレ交易会」開催

沖縄県および沖縄懇話会は、「沖縄大交易会 プレ交易会」を11月14日(木)、15日(金)の2日間、沖縄コンベンションセンター展示棟・会議棟Bにて開催いたします。
「沖縄大交易会 プレ交易会」は、沖縄県内外から出展企業131社、国内外のバイヤー102社が参加する日本最大規模の商談会です。本イベントでは、国内外の出展企業やバイヤーの皆様に、沖縄の県産品や観光の魅力に加えて、MICEや商談会拠点としての優位性をアピールしていきます。さらに、那覇空港を拠点にアジア主要8都市を結ぶ航空物流ネットワーク「沖縄国際物流ハブ」を推進し、日本産農林水産物の輸出促進の一翼を担うイベントとして、今後も継続・発展させて参ります。

※商談を目的とした商談会の為、一般の方のご入場はお断りしております。
※ご参加を希望の関係者の方は、下記までお問い合わせください。



        記
■名  称:沖縄大交易会 プレ交易会 

■日  程:
2013年11月14日(木)9:00~18:30
2013年11月15日(金)9:30~17:05

■場  所:
沖縄コンベンションセンター 展示棟・会議棟B
(〒901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜 4-3-1 TEL:098-898-3000)

■主  催:沖縄県、沖縄懇話会

■ホームページ:リンク

以上


【事業者の方からの問合せ先】 
「沖縄大交易会 プレ交易会」運営事務局(株式会社 沖縄コングレ内)
担当:赤嶺/柴山/梅崎
TEL 098-869-4220
FAX 098-869-4252
Mail:  oief2013@okicongre.jp  



沖縄大交易会 プレ交易会 開催概要

【11月14日(木) 9:00~18:30】

1.オープニングセレモニー <9:00~9:15/展示棟内特設ステージ>
主催者・来賓挨拶など

2.シンポジウム(基調講演) <9:30~10:10/展示棟内特設ステージ>
慶應義塾大学の手嶋龍一教授をパネリストとしてお迎えして、沖縄国際航空物流ハブを活用し、今後アジアの玄関口としての沖縄が担う役割や経済の展望について語っていただきます。

3.シンポジウム(パネルディスカッション) <10:15~11:45/展示棟内特設ステージ>
■コーディネーター:
比嘉 俊次(琉球放送アナウンサー)

■パネリスト:
増山 壽一 経済産業省北海道経済産業局局長 
坂根 正敏 JFC香港 General Manager 
梅津 克彦 ヤマト運輸株式会社グローバル事業推進部部長 
宮城 尚志 株式会社沖縄県物産公社常務取締役 
手嶋 龍一 慶應義塾大学教授 
小嶺 淳  沖縄県商工労働部部長

4.個別商談<13:00~17:25/展示棟内商談席>
国内の出展企業と国内外バイヤー(買い付け企業)による商談が行われます。

5.フリー商談<17:30~18:30/展示棟内商談席>
会場内展示ブースや前夜祭のフードショーなどで興味を持ちあった出展企業とバイヤーによる自由商談
が行われます。


【11月15日(金) 9:30~17:05】

1.個別商談<9:30~15:55/展示棟内商談席>

2.フリー商談<16:05~17:05/会議場B2>


【ご参考】
「沖縄国際航空物流ハブ」について
「沖縄国際航空物流ハブ」は、2009年10月に開始した、那覇空港を拠点に日本、アジア主要8都市(ソウル、上海、台北、香港、バンコク、成田、羽田、関西)を結ぶ航空物流ネットワークです。巨大な貨物ターミナルを備えた那覇空港をハブ(拠点空港)として、日本やアジアの空港(スポーク)から集めた荷物を短時間で効率的に積み替え、再びスポークに分散させる「ハブ&スポーク方式」を実現。また日本で数少ない24時間使用可能な空港であるため、荷物の積み替えや通関手続きなどを深夜の時間帯に行うことができ、アジアと日本、またアジアの都市間で、荷物を送った翌日に届けることが可能となり、輸送時間を大幅に短縮できるようになりました。沖縄県では、「沖縄国際航空物流ハブ」を軸に、海外における県産品の販路拡大や臨空型企業誘致、沖縄線の就航誘致、外国人観光客の誘致などを目的とした「沖縄国際航空物流ハブ活用推進事業」を実施し、「沖縄ブランド」の浸透を目指しています。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。