logo

◎欧州/米国路線で最高級ワインを提供 エアチャイナ

中国国際航空(エアチャイナ) 2013年11月08日 16時40分
From 共同通信PRワイヤー

◎欧州/米国路線で最高級ワインを提供 エアチャイナ

AsiaNet 54950
共同JBN 1360 (2013.11.8)

【北京2013年11月8日PRN=共同JBN】中国国際航空(エアチャイナ)は、欧州/米国路線のサービスを向上し、世界の一流キャリアになる目標に前進する積極的な計画を推し進めているが、機内食もその計画の一環である。

 (Logo: リンク

2013年以来、エアチャイナはカニ入りまんじゅう、サーモンストック、マッシュルーム・クリームスープなど、さまざまな伝統的な中国料理と西洋料理を機内食に取り入れてきた。これらは、北京発のフランクフルト/ロサンゼルス/サンフランシスコ行き欧州/米国路線のファーストクラス/ビジネスクラスで提供され、季節によって料理に変化を持たせてきた。これらの創作料理は栄養バランスに特段の注意が払われており、有名な食品コンサルタントから高く評価されている。さらに、配膳サービスの効率も大幅に向上し、その時間は45分以内に収まっている。すべての食品はセ氏0-5度以内に保冷されている。

長距離国際線のファーストクラス/ビジネスクラスにおける最高級ワインの品ぞろえも、機内体験の向上を目指すエアチャイナの重要な取り組みの一環である。エアチャイナのワイン鑑定チームが厳選したフランスの格付けビンテージワインは、B777-300ER航空機で運行される欧州/米国路線で提供されてきた。エアチャイナは「空飛ぶワインセラー」つくりを目標にしており、機内提供されたビンテージワインは2005年ビンテージ・レッドのシャトー・ブラーヌ・カンテナック・マルゴー・ボルドー、2006年ビンテージ・レッドの格付けシャトー・レオヴィル・ポワフェレ・サンジュリアンが含まれ、トラベラーの旅の伴りょとなっている。これらのワインはその色と芳醇(ほうじゅん)な香りが印象的で、鼻をくすぐり味覚芽を楽しませる。最高級ワインとともに季節のヘルシーな食物を一緒に味わえるので、旅行者には素晴らしい旅が約束されている。

ソース:Air China

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。