logo

【株式会社エニドア】翻訳サービスConyacが翻訳者向けにiOSアプリをリリース

日本語版と英語版の同時リリースになります。

株式会社エニドア(本社:東京都千代田区、代表:山田尚貴、小沼智博)は6日、運営するソーシャル翻訳サービスConyacの翻訳者向けにiOSアプリ「Conyac App for Translators」をリリース致しました。これにより、インターネットに繋がっている状況であれば、iPhone、iPadでも翻訳を行えるようになりました。



世界中にいる翻訳者ユーザーの皆様にもっと気軽に翻訳をしてほしいという弊社の想いと、通勤通学を利用して翻訳をしたいという翻訳者ユーザーの皆様のご要望が形となり、今回アプリ開発に至りました。 パソコンのブラウザ上で翻訳をする時と同じように、iPhone、iPadで翻訳作業に従事でき、日本語版と英語版が同時にリリースされます。このアプリのリリースにより、翻訳者の皆様が空き時間を有効に活用し翻訳の作業を行って頂ける環境を作る事ができると考えております。

アプリダウンロードリンク:リンク

今回リリースするConyac App for Translators Ver.1.0の機能の特徴として、翻訳者は、依頼の翻訳を行うことができます。パソコンで開設した翻訳者アカウントと連動されるため、双方でポイントを貯めることが可能です。さらに、アプリが強制終了をしてしまった場合でも、翻訳内容が失われることなく、端末に翻訳内容が自動保存されることや、随時作業画面にて、自分の翻訳状況を確認できることなどが挙げられます。 なお、今後とも、アプリの機能を増やしていき、依頼者向けのアプリを開発してきます。

【会社概要】
■会社名  株式会社エニドア (リンク)
■代表者  代表取締役 山田尚貴 小沼智博
■資本金  1億224万4000円(資本準備金含む) ※2013年9月1日現在
■設 立  2009年2月9日
■所在地  東京都千代田区神田多町2-8-10 神田グレースビル 5F
■事業内容 WEBサイト上でユーザー参加型の多言語翻訳サービスを展開

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名  株式会社エニドア
■担当者  山田
■TEL    03-6206-8084
■Email   info@any-door.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事