logo

【バージョンアップ】マルチスレッド機能で大量文書のOCR処理を高速化~ビッグデータ時代にも対応するパナソニック「活字認識ライブラリー」

パナソニック 2013年11月07日 12時58分
From PR TIMES



パナソニックグループのパナソニック ソリューションテクノロジー株式会社は、2013年11月7日(木)より、ソフトウェア開発者に向け、日本語活字OCRソフトウェア用の開発ツールキット(以下、OCRエンジン)「活字認識ライブラリーVer.15」の提供を開始しました。

「免許証認識ライブラリー」や「帳票認識ライブラリー」などのラインナップを取り揃えたパナソニックのOCRエンジンは、シリーズ累積出荷1,000万ライセンス(※1)を超え、さまざまなソフトウェアやシステムに組み込まれています。
※1:2013年11月現在のパナソニック調べによる実績です。

今回、OCRエンジンのラインナップの1つで、日本語文字認識、レイアウト認識、表認識の3つの機能を搭載する「活字認識ライブラリー」がバージョンアップし、認識精度・機能がさらに強化されました。
マルチスレッドや64ビットネイティブへの対応により、大量文書のOCR処理がさらに高速化され、ビッグデータ時代にも対応できます。

▼「活字認識ライブラリー」について
リンク

なお、本製品の無料体験版もございますので、ぜひ、お試しください。

【バージョンアップ内容】
・高精度日本語OCRエンジンを搭載~パナソニック独自の認識ロジック強化により、認識精度が向上
・すべての第二水準漢字(3,388文字)に対応し、人名や地名の認識精度が向上
・C++クラスライブラリーAPIが使用可能(※2)
・マルチスレッド対応により、大量文書の高速OCR処理を実現(※3)
・新たに64ビットネイティブに対応(※3)
・“自動台形補正”技術により、カメラ撮影画像の歪みを補正

※2:従来のC言語APIについても引き続き使用可能です。
※3:マルチスレッド対応版(標準で付属)に限り対応できます。

【価格】
「活字認識ライブラリーVer.15」:577,500円(税抜 550,000円)(※4)
※4:価格詳細については、お問い合わせください。

【無料体験版】
30日間利用可能な無料体験版を用意しています。

▼「活字認識ライブラリーVer.15」無料体験版はこちら
リンク

【お問い合わせ】
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
電話番号:0570-087870
受付時間:9時00分~17時30分
(土・日・祝日・パナソニック指定休業日を除く)

▼Webサイトからのお問い合わせはこちら
リンク
⇒「商品・サービスについて」よりお問合せください

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。