logo

◎新取引システムGWAZYが順調にスタート Windsor Brokers

Windsor Brokers Ltd 2013年11月07日 10時35分
From 共同通信PRワイヤー

◎新取引システムGWAZYが順調にスタート Windsor Brokers

AsiaNet 54880
共同JBN 1330(2013.11.7)

【リマソル(キプロス)2013年11月5日PRN=共同JBN】
Windsor Brokers Ltd.は先週リマソル本社で、革新的な新トレーディング・プラットフォームGWAZYの始動を祝った。

 (Photo: リンク

始動から1週間しかたたないのに、GWAZY(リンク)は早速関心を集め始めている。すごいと感じられる点は、従来のオンラインプラットフォームにあった制限から解放されてトレーディングできるというアイデアのようだ。このアイデアは多くの人には驚きだろうが、GWAZYはスプレッドやスリッページ、マージンコール、リクオート、難解な戦略、複雑な金融専門用語に煩わされない、待ち望まれていた使いやすいプラットフォームとなっている。GWAZYの全体像を知りたい人は、以下のリンクからフリー・デモが体験できる。(リンク

GWAZYは事前にリターンとリスクを設定できるので、ユーザーは不愉快な想定外の結果を心配する必要がない。もう1つ有利な点は少額投資が可能なこと。投資口座の開設に必要な最低元金は100米ドルで、投資額は10米ドル単位。ユーザーはInvestに従って投資シンボル、リターン率(%)、投資額、相場の方向(上げか下げ)を選ぶだけで、たちまち投資は完了する。

さらにGWAZY(リンク)は極めて安全で、使い勝手が良いと言える。ユーザーはほとんどどこからでもインターネットでウェブベースのプラットフォームにログインし、Watchlistで相場のトレンドを見てトレードし、直ちに取り引きし、その投資をフォローできる。GWAZYは新しいチャートシステムも導入した。WatchlistでアクセスできるTrendsは、相場の動きだけでなく、1つ1つの投資シンボルに対する最新Targetレベルがチャートに描かれる。これらは選択したリターンオプションに従って自動的に変化するので、ユーザーは1つのシンボルで異なるリターンオプションのそれぞれのトレンドを見分けることができる。

このほかユーザーはReportsセクションで、あらゆるトレーディング・アクティビティーと取引を追跡できる。Open Investmentsセクションでは、必要なすべてのデータのほか、オープンチケットのパフォーマンスやプラットフォームのその他多くの興味深い機能が画面表示される。

Windsor Brokers Ltd.は熟練した顧客サービスと競争力がある製品・サービスで知られており、現状から判断するとGWAZYは近く同社の新しい市場セグメントを切り開くことになる。

▽Windsor Brokers Ltd.について
長年にわたってWindsorは革新的な製品とサービスでいくつかの賞を受賞し、2013年には資本準備額に基づいてキプロス投資会社(CIF)の上位10社に入った。

Windsor Brokers Ltd(リンク)は、フランス金融市場庁(AMF)、ドイツ連邦金融監督庁(BaFin)に登録し、キプロス証券取引所(CySec)、英金融行為監督機構(FCA)によって認められた欧州経済領域(EEA)の認可を受けて、その規制下にある。

GWAZYはWindsor Brokers Ltd.が提供する商品である。

詳しい情報はリンクを参照。

▽問い合わせ先
Olga Saliba
Windsor Brokers
+357-25500516
olga.saliba@windsorbrokers.com

ソース:Windsor Brokers Ltd

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。