logo

台湾人訪日観光客向けサービス拡充、現地オプショナルツアーの提供開始

第一弾は日本旅行と、北海道着地型ツアーを提供

昭文社は台湾人訪日観光客向けサービスを拡充します。訪日観光を考えている方に、旅行会社と組んで日本国内を巡る現地オプショナルツアーの提供を行ってまいります。第一弾は日本旅行と提携、台湾人に人気の高い北海道を対象にしたツアーを提供。弊社中国語繁体字版Facebookで現地に告知、弊社訪日観光客向けアプリ『MAPPLE-LINK』で申し込みができます。



株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、弊社インバウンド事業における台湾人訪日観光客向けサービスを拡充し、日本国内を巡る現地オプショナルツアーの提供を開始いたします。弊社にて訪日観光客向けのツアーを提供するのは初の取り組みとなります。

第一弾として、株式会社日本旅行(本社:東京都港区、代表取締役社長:丸尾和明、以下日本旅行)と提携し、台湾人に人気の高い北海道を対象にした『日本旅遊達人、MAPPLE おすすめツアー』を11月7日より提供いたします。

台湾人の旅行スタイルが団体旅行から個人旅行へシフトしている中、訪日観光を決めた方への具体的なサービスを提供すべく、弊社は今後、旅行会社等と提携し、こうした現地ツアーの提供を行ってまいります。
日本旅行のグループ会社で、現地に精通した日本旅行北海道(本社:北海道札幌市、社長:落合周次)と行う今回の取組みでは、「小樽と2大・北の美酒めぐり」「支笏湖氷瀑まつりと雪遊び体験」など、いずれも現地発着のツアーで、台湾の方が北海道で体験したいメニューをそろえました。 同ツアーは、弊社中国語繁体字版Facebookページ『日本旅遊達人,MAPPLE』リンクや台湾現地空港などで告知、弊社ツアー告知専用サイトリンクび弊社訪日観光客向け街歩きアプリ『MAPPLE-LINK』※より提供いたします。

弊社はこれまで、2012年11月より中国語繁体字版Facebookページ『日本旅遊達人,MAPPLE』で日本各地の観光情報をデイリーで発信、また2013年5月からは女性に大人気のガイドブック『ことりっぷ』の中国語繁体字版を現地書店にて販売、訪日観光に興味を持つ台湾の方に日本各地の魅力を伝えてまいりました。Facebookページは15万「いいね!」を獲得、ガイドブックは現地書店の旅行ガイド部門で上位に入るなど、いずれも日本への強力な送客ツールとなっております。

今後も、Facebook・翻訳出版・訪日観光客向けアプリ『MAPPLE-LINK』といった弊社ならではのメディアを活用し、各旅行会社等と連携しながら台湾人訪日観光客向けの更なるサービス拡充を行ってまいります。また今後は、台湾人を誘客したい全国地方自治体に対する送客支援ソリューションの提供や、台湾に向けて告知を行いたい企業に対する支援等を展開してまいります。
※『MAPPLE-LINK』とは、日本の各観光地の地図と観光情報を多言語化し、訪日観光客に役立つサービスを付加したスマートフォンサービスです。英語や中国語繁体字など多言語の地図・観光情報と、スマートフォンのGPS機能を組み合わせることで、現在地と行きたい観光スポットの位置関係の確認や、目的地の方向表示が可能になります。 同アプリにツアー予約の機能も設けており、同アプリからも予約ができる仕組みとなっております。尚、同ツアーの提供にあわせ中国語繁体字版・北海道エリアのコンテンツ提供も開始しております。


■まっぷる×日本旅行北海道 台湾人向け現地オプショナルツアー 概要
【ツアー総称】日本旅遊達人、MAPPLE おすすめツアー
【ツアー内容】「“冬浪漫”小樽と2大・北の美酒めぐり」「もいわ山パノラマ夜景と名物ジンギスカン」「支笏湖散策と昭和新山・洞爺湖めぐり」 「雪遊びと支笏湖を訪ねて」など
詳細:リンク
【告知方法】Facebookページ『日本旅遊達人,MAPPLE』及び台湾現地の空港にてチラシ配布
【ご提供方法(導入口)】上記ツアー告知専用サイト及びアプリ『MAPPPLE- LINK』より

■アプリ『MAPPPLE- LINK』中国語繁体字版・北海道エリアコンテンツ 概要
【名称】MAPPLE-LINK 北海道旅遊指南
【販売価格】無料
【対応端末・OS】iPhone4以降(iOS5.1以降)、Android(AndroidOS2.3、4.x)
【利用方法】App Store、 Google PLAYから「MAPPLE-LINK」で検索


■本サービスのお問い合わせ先 
<ツアー内容について>
株式会社日本旅行北海道 新規事業室 担当:永山
電話011-212-1170    E-mail:nagayama@hotbus.co.jp
<『MAPPLE-LINK』など弊社各サービスについて>
株式会社昭文社 事業戦略室 担当:岩下
電話03-3556-8159   E-mail:iwashita@mapple.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。