logo

アナログ・シンセサイザをめぐる 企業とユーザーの小さな奇跡の連鎖 『基板に書いたメッセージ』

株式会社ブックウォーカー 2013年11月07日 09時18分
From PR TIMES

グッドデザイン賞 ベスト100に輝いた、新しい企業とユーザーの関係

電子楽器メーカーのコルグが、2013年の グッドデザイン賞 ベスト100 を受賞しました。ユニークなのは、対象となったのが製品そのものではなく“製品の回路図を公開したことによってオープンなコミュニティを形成した”という企業活動に対してだったことです。

カドカワ・ミニッツブック『基板に書いたメッセージ ハックできるシンセmonotronはなぜ生まれたのか?』

テクノロジーとものづくりと遊び心が大好きな日本人らしい、21世紀のサクセス・ストーリーをお楽しみください。




NEWS RELEASE
2013年11月7日
株式会社ブックウォーカー
アナログ・シンセサイザをめぐる
企業とユーザーの小さな奇跡の連鎖
『基板に書いたメッセージ』

株式会社ブックウォーカー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:安本洋一)が展開するコンパクトな電子書籍専用レーベル【カドカワ・ミニッツブック】の2013年11月7日の配信は、
1.『基板に書いたメッセージ ハックできるシンセmonotronはなぜ生まれたのか?』
2.『幸福な肌IQが導く、あなたの最高のSEX』
の2冊です。

■グッドデザイン賞が回路図の“公開”に?

電子楽器メーカーのコルグが、2013年の グッドデザイン賞 ベスト100 を受賞しました。ユニークなのは、対象となったのが製品そのものではなく“製品の回路図を公開したことによってオープンなコミュニティを形成した”という企業活動に対してだったことです。

しかも、この活動は企業としての戦略的なものではなく、一人一人の社員のものづくりに対するこだわりが、熱心なユーザーたちによって受け止められ、それがさらに企業によって拡大するといった具合に増幅を繰り返した結果、「アナログ・シンセサイザを改造する」というマニアックで強力なコミュニティができていったのです。

そこに至る小さな出来事の始まりから現在の盛り上がりまでを、発端の本人が綴ったのが『基板に書いたメッセージ ハックできるシンセmonotronはなぜ生まれたのか?』です。テクノロジーとものづくりと遊び心が大好きな日本人らしい、21世紀のサクセス・ストーリーをお楽しみください。
さらに、新製品「littleBits」のことも触れられています。
リンク
リンク

■感じないセックスやセックスレスから脱却するために

現代の生活において、セックスは幸福な毎日を送るための大事な要素です。整体師として様々な女性の体の悩みと向き合ってきた著者が、世の中の女性により幸せなセックスに出会えるように導くべく書いたのが『幸福な肌IQが導く、あなたの最高のSEX』です。

いずれも2013年11月7日より、直営ストアBOOK☆WALKER(リンク)をはじめ、各電子書籍ストアで順次配信を行います。


『基板に書いたメッセージ ハックできるシンセmonotronはなぜ生まれたのか?』 坂巻匡彦・著
想定読了時間25分。希望小売価格300円。
公式サイト:リンク


『カラダが潤う本当のまぐわい 幸福な肌IQが導く、あなたの最高のSEX』 三枝龍生・著
想定読了時間45分。希望小売価格400円。
公式サイト:リンク

■スマホ時代のライフスタイルにベストマッチの電子書籍【カドカワ・ミニッツブック】

「カドカワ・ミニッツブック」は30分前後で読み切れる手頃な分量と100~350円を中心とした価格帯の電子書籍専用レーベルです。現在、KADOKAWAグループの多彩なジャンルから60タイトルを発売中です。
 ミニッツブックというレーベル名には「分単位で読める本」という意味が込められ、表紙の右上には「○○min」と想定読了時間の目安が明記されています。通勤・通学の「スキマ時間」に手軽に読めて、満足感のある内容をお届けします。KADOKAWAグループの直営ストアBOOK☆WALKERをはじめとするスマートフォンや電子書籍端末に対応している各電子書籍ストアで絶賛発売中です。

カドカワ・ミニッツブック公式サイト: リンク

カドカワ・ミニッツブックCM動画:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事