logo

MetaMoJiがサイボウズと協業

業務アプリクラウド「kintone」に手書き認識入力機能を提供開始

2013年 11月5日
株式会社MetaMoJi

MetaMoJiがサイボウズと協業
業務アプリクラウド「kintone」に手書き認識入力機能を提供開始

株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川和宣、以下:MetaMoJi)と、サイボウズ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:青野 慶久、以下:サイボウズ)は、サイボウズが提供する業務アプリクラウド「kintone(キントーン)」と、MetaMoJiが提供するiPad用手書き文字入力プラットフォーム「7notes Pad+WC」の連携を実現しました。

今回の技術連携により、「kintone」で作成したアプリケーションで、手書きによる文字入力が可能となりました。これにより、これまでITデバイスの導入が困難であった様々な業務現場にもスマートデバイスの導入が可能になります。

「7notes Pad+WC」と「kintone」の連携について、サイボウズ株式会社 代表取締役社長 青野 慶久氏より以下のような賛同支援コメントをいただいています。

サイボウズはMetaMojiの7notes Pad+WCがkintoneに対応したことを心より歓迎致します。
7notes Pad+WCとkintoneの組み合わせはお客様の業務改善におけるスマートデバイス活用に高い利便性と操作性を提供し、より一層のお客様のワークスタイル変革をご支援できることを期待しております。


MetaMoJiは、今後もスマートデバイスの手書き入力環境を提供することにより、お客様のモバイル活用を推進してまいります。


■kintoneについて
「kintone」は、用途にあわせてwebデータベース型の業務アプリを構築できるサービスです。営業の案件管理、お客様からの問い合せ履歴やクレーム対応の管理、プロジェクトの進捗やタスク管理、従業員の業務日報などをwebアプリケーション化により効率化します。アプリケーションはノンプログラミングで誰でも簡単に構築できます。1ユーザー当たり月額880円(税抜き)でご利用いただけます。
 リンク

■7notes Pad+WCについて
MetaMoJiが開発したタブレット向け文字入力エンジンにより、iPad上で手書き入力を求めるユーザーや、キーボードに不慣れなお客様のニーズに合わせて、ストレスの少ない手書き入力を実現するアプリケーションです。これまで、キーボードの操作がボトルネックとなりシステム化が困難だった業務システムを簡単に実現します。 リンク

※MetaMoJiの法人向け製品サイトはこちらをご覧ください。
リンク

■サイボウズ株式会社について
Webベースのグループウェア製品を中心に、企業向けソフトウェアやクラウドでのコラボレーションサービスを提供しています。主力製品であるグループウェア「サイボウズOffice」と「サイボウズ ガルーン」は、国内44,000社を超える企業に導入されています。クラウドサービスの「cybozu.com」は、以下の3つの特長を持つサイボウズの新しいクラウドサービス基盤です。サイボウズ製品をどなたでも安心して使えるよう最適な環境で提供しています。
1.お申し込みから最短5分でお客様専用の環境を用意。必要な時にすぐに利用開始できます。
2.お客様ごとに異なるサブドメインを発行、強固な認証機能が標準装備されているなど、企業が求める高度なセキュリティを実現しています。
3.スケジュールやワークフローなどを搭載したサービスを、月500円からという低価格でご利用いただけます。
リンク


■株式会社MetaMoJiについて
株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(見える化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指しています。キーボードを前提としたこれまでのPCに比べ、タッチスクリーンと、より洗練されたインターフェースを持つタブレット端末では、人間とコンピュータの間の距離をもっと縮めることができると考えています。MetaMoJiは、こうした端末の進化を最大限に享受できる新しいデジタルノートアプリを開発しています。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事