logo

日本発の情報セキュリティ国際会議「CODE BLUE」来年2月に開催〜世界トップクラスのサイバーセキュリティ情報を紹介〜

株式会社BLUE 2013年11月05日 11時00分
From ValuePress!

2014年2月17日と18日、世界トップクラスの情報セキュリティに特化した日本発の国際会議CODE BLUE が御茶ノ水ソラシティで開催。事前登録・論文募集は11/8(金)開始。プレス発表会は11/6(水)開催。基調講演に米国国⼟安全保障諮問委員であるジェフ・モス氏他を招聘予定。

プレスリリース 
◆世界トップクラスの情報セキュリティに特化した日本発の国際会議CODE BLUE、来年2/17-18に東京・御茶ノ水で開催◆
★プレス発表会は11/6(水) 
★講演者募集・事前参加登録は11/8(金)から

【プレスリリース】

報道各位

2013 年 11 月 5 日(火)
(株)BLUE CODE BLUE事務局

 来年2月17日~18日の2日間、東京・御茶ノ水ソラシティにて、世界トップクラスの情報セキュリティに特化した国際会議 CODE BLUE(CODE BLUE実行委員会(設立準備中))が開催されます。

 事前参加登録および論文募集(CFP) は11 月 8 日(金)に開始します。

 CODE BLUEは、世界トップクラスの情報セキュリティ専⾨家による最新の講演を聞き、相互に情報交換することができる、⾼度なセキュリティ技術の交流と教育・学習・気付きの機会を提供する国際会議です。
 最新のセキュリティ情報を共有し、国際会議での発表の場、世界屈指のセキュリティ専⾨家同士の情報交換、交流の場を提供することが目的です。そのために、世界屈指のセキュリティ専門家を海外から招聘し、最新の研究を共有するとともに、 国内の優秀な研究成果を国際社会に発信する事を目指します。本カンファレンスではセキュ リティに関する研究内容を広く深く取り扱って行く予定です。
 国内・海外からの多様な情報セキュリティ専門家同士の交流を通して、共同研究・事業提携の促進、リクルーティングの機会提供、国際的コミュニティの形成といった効果を狙いとしています。

本国際会議の開催概要は以下の通りです。

<<国際会議 CODE BLUE 開催概要>>
[会期]: 2014 年 2 月 17 日(月)~ 2 月 18 日(火)
[会場]: 東京・御茶ノ水ソラシティカンファレンスホール
[主催]: CODE BLUE 実行委員会(設立準備中)
[参加料金]: 早期割引 3万円/通常価格 3万5千円/最終申込 4万円/当日 4万5千円
[定員]:200名(*場合により拡張)
≪公式サイト≫ リンク
──────────────────────────────────
≪基調講演のご紹介≫
◆2 月 17 日(火)10:00-11:00
【(仮題)世界のサイバーセキュリティ問題】
──────────────────────────────────
◯ ジェフ・モス(Jeff Moss)
Black Hat & DefCon 創立者、ICANN最高セキュリティ責任者、米国国土安全保障アドバイザリーボード。アンダーグラウンドのセキュリティコミュニティと法執行機関の橋渡し役であり、世界中の情報セキュリティ国際会議のみならず、CNN、New York Times、Reuters、ウォール・ストリート・ジャーナルなど多くの世界的影響力の高いメディアの国際会議にて基調講演を務める。米国政府外交問題評議会のメンバー。
──────────────────────────────────
◆2 月 18 日(火)10:00-11:00
【(仮題)セキュリティコンテストを通じた人材育成】
──────────────────────────────────
◯ クリス・イーグル(Chris Eagle)
米海軍大学校上級講師として多くのセキュリティ人材を育成した経験を持つ。コンピュータ技師/研究者として25年を超えるキャリアを持つ。彼はネットワーク管理、フォレンジック、リバース/アンチリバースエンジニアリングの領域に興味を持つ。Black Hat、DefCon、CodeCon、Shmooconなど多数の情報セキュリティ国際会議で講演。専門家の間で著名な「The IDA Pro Book」の著者。世界中から凄腕のハッカーが集う世界最大のセキュリティコンテスト「DefCon CTF」にて学生を含むチームを引率し複数回優勝する。2004年および2009年〜2011年には同CTFの運営者として過去にない高度なハッカーコンテストを開催。ddtek創立者。
──────────────────────────────────


 尚、それに先立ちまして、11 月 6 日(水)午後5時から、著名なサイバーセキュリティ専門家で構成されるレビューボードによる座談会形式のプレス発表会を開催します。

今週11月6日(水)のプレス発表会の開催概要は以下のとおりです。

<<プレス発表会 開催概要>>
[会期]: 11 月 6 日(水)午後5時
[会場]: 東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル8F
   (アクセスMap:リンク
[内容]
1. CODE BLUEの概要説明
◯ CODE BLUE事務局 篠田佳奈(Kana Shinoda)
2. レビューボードの「CODE BLUEに期待すること」
レビューボードは下記の方々です。プロフィールは資料を参照ください。
◯ 鵜飼裕司 (Yuji Ukai) 株式会社FFRI 代表取締役社長
◯ 竹迫良範 (Yoshinori Takesako) SECCON実行委員長
◯ はせがわようすけ (Yosuke HASEGAWA) ネットエージェント株式会社 エバンジェリスト
◯ 新井悠(Yuu Arai) トレンドマイクロ株式会社
──────────────────────────────────


以上



【本件に関するお問い合わせ先】
CODE BLUE事務局(株式会社BLUE)
担当者名:篠田
TEL:050-5809-7401
Email:press@codeblue.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。