logo

◎2013年世界起業家賞に6氏 シンガポールでフォーラム

世界起業家フォーラム 2013年11月05日 10時20分
From 共同通信PRワイヤー

◎2013年世界起業家賞に6氏 シンガポールでフォーラム

AsiaNet 54824
共同JBN 1312 (2013.11.5)

【シンガポール2013年11月4日PRN=共同JBN】4大陸の代表は、富と社会正義を生み出した起業精神の本質を象徴している。シンガポールで開催された世界起業家フォーラム(World Entrepreneurship Forum)のガラセレモニーで28日、2013年「世界起業家賞(Entrepreneur for the World)」の受賞者が発表された。

マルチメディアのニュースリリースは以下を参照。
リンク

第6回世界起業家フォーラムでは、シンガポールのターマン・シャムンガラトナム副首相兼財務相が基調講演した。

賞は以下の6部門に授与された。

*青年起業家賞-アシシ・サッカー氏(ウガンダ)
アシシ・サッカー氏は26カ国で活動、7000人以上を雇用しているMara Groupの創業者兼社長。英国とウガンダで育ち、ルワンダ虐殺の恐怖をくぐり抜け、15歳で最初の会社を立ち上げた。

*教育者賞-ダニエル・エプスタイン氏(米国)
ダニエル・エプスタイン氏はUnreasonable Groupの創業者兼最高経営責任者(CEO)。毎年、世界各地の影響力の大きい起業家を結び付け、世界トップ級の指導(リンク)、種子資本へのアクセス、国際的な支援ネットワークを提供している。エプスタイン氏は2012年、米誌フォーブスの「影響力ある起業家30人」のひとりに選定された。

*社会起業家賞-ジャンバプティスト・リシャディエ氏(フランス)
リシャディエ博士は1982年、対人地雷で損傷したカンボジア難民を支援するためにHandicap Internationalを共同創設した。それから30年、Handicap Internationalの活動は60カ国以上の数百万人に恩恵を与え、1997年にノーベル平和賞を共同受賞した。

*ビジネス起業家賞-ファディ・ガンドゥール氏(ヨルダン)
ファディ・ガンドゥール氏は60カ国の354地点に1万4000人の従業員を抱える世界的な大手物流・運輸企業、Aramexの創業者。中東・北アフリカ地域(MENA)の起業家支援プラットフォーム、WAMDA.comの会長も務め、恵まれない地域を支援する取り組み、Ruwwad for Developmentの創業者兼会長でもある。

*政策立案者賞-エレン・サーリーフ大統領閣下(リベリア)
アフリカで初めて女性の国家元首に選出され、2期目の任期中。2011年のノーベル平和賞を同時受賞した。域内パートナー、国際社会と強固な関係を構築、外国の投資を引き付け、リベリアの国際評価を回復した。

*連続起業家賞-リチャード・ブランソン卿(英国)
50カ国以上に従業員6万人を展開、100を超える企業を擁する世界有数の魅力的ブランド、Virgin Groupの創業者。ブランソン卿自身が多くの記録破りの冒険に挑戦し、世界の望ましい変化を誘発する起業家的手法を常に見いだしてきた。

▽世界起業家フォーラム(World Entrepreneurship Forum)について
2008年、EMLYONビジネススクールとKPMGフランスによって創設された後、シンガポールのAction Community for Entrepreneurship、ナンヤン理工大学、フランスのリヨン都市共同体、リヨン商工会議所、中国の淅江大学が加わった。世界起業家フォーラム(World Entrepreneurship Forum)にはこれまでに75カ国から600人以上の会員が加入、起業家精神のソリューションで現代世界の最緊急課題に取り組んでいる。

▽問い合わせ先
Stephanie Kergall
Deputy Director - World Entrepreneurship Forum
kergall@em-lyon.com
+33-(0)6-86-43-31-85

ソース:World Entrepreneurship Forum

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。