logo

「第2回推(お)しパングランプリ 決戦フェア」開催 11月1日(金)から11月10日(日)まで

株式会社ドンク 2013年11月01日 13時36分
From Digital PR Platform


株式会社ドンク(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:中土忠)は、「日本全国127店舗 第2回推しパングランプリ(以下、推しパングランプリ)」において、地方予選を勝ち抜いた上位3品の中から“グランプリパン”を決める決戦フェアを、11月1日(金)から11月10日(日)まで、ベーカリー「ドンク」(127店舗)で開催いたします。

「推しパングランプリ」とは、ドンク各店舗が開発したオリジナルパン(推しパン)の中から、お客様の投票によりドンク“日本一のパン”を決定する、人気投票企画です。最も支持を集めた“グランプリパン”は、2014年1月、全国のドンク店舗にて期間限定で販売予定です。
前哨戦として、10月1日(火)より約3週間、全国のドンク各店舗で自店のオリジナル商品を販売して、店舗やFacebookなどでお客様投票を実施。総得票数は、延べ154,914票となりました。

決戦フェアでは、地方予選を勝ち抜いた上位3品の“推しパン”を、11月1日(金)から11日10(日)まで、全国のドンク店舗で販売いたします。そこで、店舗の売り上げ個数やFacebookの投票数などにより、“グランプリパン”を決定。11月末頃に発表いたします。

予選を突破した上位3品は、「アップルハニーリング」(いよてつ高島屋店)、「さっくりマカロンと栗のスイーツ」(豊田松坂屋店)、「カリッとハニーアップル」(上六近鉄店)と、地域のお客様の圧倒的な支持を受けた商品ばかりです。

ドンクは、各店商品の3分の1を店舗限定商品が占めており、それぞれの地域のパン職人たちが独自に商品を開発、販売し、その腕を日々磨いています。果たして、どの商品がドンク“日本一のパン”として、お客様の支持を集めるのか。広くお客様の投票を募ります。

▼「第2回推しパングランプリ 決戦フェア」開催概要
 ・実施期間 :2013年11月1日(金)~2013年11月10日(日)
       ※「日本全国127店舗 第2回推しパングランプリ」予選/10月1日(火)~10月20日(日)まで
 ・実施店舗 :全国のベーカリー「ドンク」127店
 ・実施内容 :全国のベーカリー「ドンク」127店がそれぞれ開発したオリジナル商品の中から、上位3品を決定し、全国で販売。店舗における売り上げ、お客様投票数(店舗およびFacebook)により、グランプリ商品を決定する。
 ・投票方法 : 試食をして、「おいしい」と思ったお客様は、店頭に設置されている専用ボードに「イチオシ」シールを貼付
 ・ドンクのFacebook特設サイトで「いいね!」を押す
  -特設サイトURL: リンク
 ・結果発表:11月末頃にドンクのフェイスブックページまたは公式HPにて発表予定

▼上位3品の商品紹介:食材や食感にこだわった、ドンクのパン職人たちの情熱が詰まった商品ばかりです。
◇愛媛県・いよてつ高島屋店の「アップルハニーリング」税込\210
 りんご入りのパンに、自家製はちみつとクリームチーズをトッピングし、ふんわり焼き上げました。

 ~松下店長のひとこと~
 『りんご、はちみつ、クリームチーズの相性ぴったりの一品です。はちみつの優しい甘さをお楽しみください。』

◇愛知県・豊田松坂屋店の「さっくりマカロンと栗のスイーツ」税込\315
 秋の味覚を代表する栗をしっとりと口どけのよいブリオッシュで包み込み、さっくりしたマカロンをトッピングして焼き上げました。

 ~松浦店長のひとこと~
 『秋の風を感じながら、ティータイムのおともにいかがでしょうか?』

◇大阪府・上六近鉄店の「カリッとハニーアップル」税込\210
 青森県産のりんごと、相性の良いレンゲのはちみつ、そしてバターをフランスパンに混ぜて焼き上げました。
 
 ~吉村店長のひとこと~
 『バターの香りがジュワッと広がるボリューム満点のおやつパンです!』


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事