logo

Windows XPからの移行支援で クラウド型セキュリティ対策ソリューション 「半年間無償キャンペーン」開始

エフセキュア株式会社 (本社: 東京都港区、カントリーマネージャ: アリエン ヴァン ブロックランド、以下 エフセキュア) は、Windows XPからの移行支援のため、クラウド型セキュリティ対策ソリューション「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス (以下PSB)」の半年間無償キャンペーンを開始いたします。



日本マイクロソフト社のオペレーティングシステム Windows XPのサポートが2014年4月9日に終了しますが、企業や自治体など多くの法人ユーザーで引き続きWindows XPが使用されており、サポート終了までのOSの移行が急務となっております。しかし新規のハードウェアやOSの導入は、検証作業などの負荷に加え、コストの観点からも大きな課題となっており、移行の妨げとなっているのが現状です。このためエフセキュアでは、Windows XPからの移行をご支援することを目的とし、新規にご導入いただくお客様を対象に、PSBの半年間無償キャンペーンを開始いたします。


「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス (PSB)」の特長


PSBは、PCからサーバおよびモバイルまでの幅広いマルチプラットフォームに対応するクラウド型セキュリティ対策ソリューションです。お客様は専用の管理用サーバの設置が不要のため、大幅な初期費用の削減ができます。またWebベースの管理ポータルで、専門知識がなくても簡単にセキュリティシステムの運用ができるため、中小・中堅企業のお客様を中心に導入が進んでいます。特にWindowsワークステーション中のOSやアプリケーションに最新のセキュリティパッチを容易に適用させるソフトウェア アップデーターが実装されているため、Windows XPからの移行を検討中のお客様に最適です。


半年間無償キャンペーン


現在競業製品を使用中のお客さまにコストを抑えてPSBをご提供するために、新規でご購入頂く場合、一年間の価格でPSBを18ヶ月ご利用可能なキャンペーンを実施します。キャンペーン期間は、2013年11月1日(金)から2014年3月28日(金)弊社受注分までとなります。


キャンペーン詳細情報:
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。