logo

サッカー王国・ブラジル訪問から帰国! サッカー解説者の北澤豪さんがコメントを発表 ~「なんとかしなきゃ!プロジェクト」 10月31日にサイトリニューアル~

なんとかしなきゃ!プロジェクト実行委員会 2013年10月31日 17時00分
From PR TIMES



なんとかしなきゃ!プロジェクト実行委員会(事務所:東京都千代田区)では、同委員会が運営する「なんとかしなきゃ!プロジェクト」の途上国レポートの一環としてブラジルを訪問していた、サッカー解説者の北澤豪さんのコメントを発表いたします。また、10月31日(木)には、国際協力の必要性を啓蒙する同プロジェクトのウェブサイトがリニューアルいたします。


■ ブラジル訪問の北澤さん「周りの人に伝えていきたい」

「なんとかしなきゃ!プロジェクト」は、国連開発計画 駐日代表事務所(UNDP)、特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター(JANIC)、独立行政法人 国際協力機構(JICA)が合同で運営する、国際協力プラットフォームです。本プロジェクトは多くの方からご賛同いただいており、業界を問わず様々な著名人の方や団体にご参加いただいております。

この度「なんとかしなきゃ!プロジェクト」の一環として、同プロジェクトのメンバーでサッカー解説者の北澤豪さんが7日間にわたって、サッカー王国であるブラジルを訪問しました。北澤さんは、以前にも東ティモールやフィリピン、ラオス、カンボジアなどの開発途上国を訪問し、その国の課題や自身が肌で感じたことを「なんとかしなきゃ!プロジェクト」を通じて伝えてきました。

今回訪れたブラジルに関しては、「2014年W杯開催地のブラジルは、国民のほとんどがサッカーを愛し、支援しているにもかかわらず、コンフェデレーションズカップ開催中に暴動が起きたりすることを疑問に思っていた」とコメント。サッカー選手として以前よりブラジルと関わりがあった北澤さんは、過去何度かブラジルを訪れており、「経済が大きく成長したからか、ブラジルの貧困街“ファヴェーラ”が“ファヴェーラ”っぽくなくなった」と以前の訪問との違いについてもお話いただきました。

また、今回の訪問は北澤さんが社会貢献活動プロジェクト「スポーツプロボノ」を立ち上げてから初めての訪問ということで、「自分がやっていることをビジネスではなく、周りの人に伝えていきたい」と、これからの活動についても意欲を語っていただけました。


◇ サッカー界でも盛り上がりをみせる 「なんとかしなきゃ!プロジェクト」 ◇

「なんとかしなきゃ!プロジェクト」は、業界を問わず様々な著名人や団体の方からご賛同いただいております。著名人のなかには、サッカー関係者のメンバーも多く、今回ブラジルへ訪問した北澤豪さんのほかにも、横浜F・マリノスで活躍する中澤佑二さんもプロジェクトに参加しています。

また、多くのサッカークラブにもご賛同いただいており、以前よりご参加いただいている、サンフレッチェ広島、カターレ富山、ギラヴァンツ北九州に加え、この度11月3日(日)からは新たにコンサドーレ札幌がメンバーとして就任いたします。今回の北澤さんのブラジル訪問も含め、「なんとかしなきゃ!プロジェクト」はサッカー界でも盛り上がりをみせています。

コンサドーレ札幌はJリーグの中でも海外のチーム、特にタイやベトナムなどアジアのチームと積極的な交流を進めており、こうした取り組みを通じて、世界が抱える問題の解決に貢献したいとの想いから、今回のメンバー就任につながりました。就任セレモニーは、11月3日(日)に札幌ドームで、対ジェフユナイテッド市原・千葉戦のハーフタイムに開催いたします。


【コンサドーレ札幌「なんとかしなきゃ!プロジェクト」就任セレモニー】
日時:平成25年11月3日(日) 13:00キックオフ
対ジェフユナイテッド市原・千葉戦 ハーフタイム
場所:札幌ドーム(札幌市豊平区羊が丘1番地)


<北澤 豪>

1968年8月10日生まれ。東京都町田市出身、血液型はB型。

中学時代は読売サッカークラブ・ジュニアユースに所属。修徳高校卒業後、本田技研工業株式会社に入社。海外へのサッカー留学・日本代表初選出を経て、読売 クラブ(現 東京ヴェルディ1969)で活躍(J1リーグ通算264試合)日本代表としても多数の国際試合で活躍した(日本代表国際Aマッチ 59試合)。03年現役を引退。現在は、日本テレビ系「NEWS ZERO」などにレギュラー出演中。人気ゲームソフト、コナミ「ウイニング イレブン」シリーズの解説も努める。また、社会貢献活動にも積極的に取り組み、サッカーを通じて世界の子ども達を支援できる環境作りを目指している。2013年7月には、スポーツで社会貢献するプロジェクト、「スポーツプロボノ」を立ち上げた。

(公財)日本サッカー協会理事、(公財)日本サッカー協会国際委員、JICAオフィシャルサポーターとしてサッカーのさらなる発展・普及に向けての活動を定期的に行っている。


■ 「なんとかしなきゃ!プロジェクト」 ウェブサイトリニューアルオープン!


「なんとかしなきゃ!プロジェクト」は、開発途上国が抱える深刻な課題をより多くの人に知ってもらい、自分でもできる活動を見つけてもらうための国際協力プラットフォームです。国際協力について理解し、行動につなげることを目的とした同プロジェクトの活動は、多くの著名人や企業や団体に賛同いただいております。

そんな「なんとかしなきゃ!プロジェクト」のウェブサイトを、この度10月31日(木)に更に分かりやすく、リニューアルいたします。以前より同ウェブサイトでは、開発途上国の持つ課題の解説や、著名人による視察の様子をまとめた「途上国レポート」などの充実したコンテンツを展開しておりました。

リニューサル後のウェブサイトでは、これらのコンテンツは引き続き展開しつつ、国際協力にまつわるテーマ・エリア・アクションから、興味に沿った国際協力プログラムを見つけられるなど、より多くの人が国際協力の重要性を自分のこととして捉え、かつ気軽に見られるよう工夫いたしました。また、各SNSチャンネルも充実しています。Facebook、Twitter、Youtubeなどの公式アカウントも、是非フォローしてみてください。詳しくは「なんとかしなきゃ!プロジェクト」のホームページをご覧ください。


「なんとかしなきゃ!プロジェクト」
HP URL: リンク
Facebook: リンク
Twitter: リンク
Youtube:リンク


==============================================================================
■このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください■

トレンダーズ株式会社  リンク

担当:田口(たぐち)  TEL:03-5774-8871/FAX:03-5774-8872/mail:press@trenders.co.jp
==============================================================================

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。