logo

佐々木希さんプロデュース、キャリア女性向けスーツ、コート、パンプスなどレディスブランド発売

青山商事株式会社 2013年10月31日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2013年10月31日

青山商事株式会社

青山商事50周年企画商品
佐々木希さんプロデュース『n line by nozomi』
キャリアシリーズ新登場

青山商事株式会社(代表取締役社長:青山 理)は、創業50周年企画として、当社のイメージキャラクターでモデルの佐々木希さんがプロデュースする人気レディスブランド「n line by nozomi」より、初のキャリア向け商品を展開します。セットアップスーツやコート、洋品など豊富なバリエーションを取り揃え、2013年11月1日より、全国の「洋服の青山」および「洋服の青山オンラインストア」で発売します。

◎「n line by nozomi」より、待望のキャリアシリーズが登場。

「n line by nozomi」は、「佐々木希さんのような“ライン”が手に入るスーツ」をコンセプトとして、佐々木希さんに商品の企画制作のプロデュースをしていただいた人気ブランドです。発売以来、佐々木希さんの洗練されたファッションセンスと細部にまでこだわった仕様は、20代を中心に多くの女性からご好評をいただいております。
これまで「n line by nozomi」は、フレッシャーズや就活スーツを中心に展開してきましたが、ビジネスシーンにおけるレディススーツ需要の増加を受け、この秋よりキャリアシリーズを新たに展開します。「ほんのり大人の雰囲気を身にまとう」をテーマに、トレンドを取り入れたセットアップスーツやコート、華やかなインナー、バッグ、シューズ、ベルトまでトータルコーディネイトをお楽しみいただけるラインアップとなっています。

「洋服の青山」は、「n line by nozomi」を中心にレディス部門を強化し、働く女性のビジネスファッションを積極的に提案していきます。

                ◇

■「n line by nozomi」セットアップスーツ

「COOLライン」 
ラペル(襟)が細く、着丈が長めのジャケットを採用し、マニッシュな印象です。タイトスカートや9分丈のストレートパンツを組み合わせることで、ロングジャケットでもスッキリと着こなせます。袖裏にはストライプ柄を採用し、クールの中にも女性らしい雰囲気を演出します。

「CUTEライン」
ジャケットの裾にトレンドのペプラム仕様(注)を取り入れ、バックスタイルもキュートで女性らしいシルエットです。裏地には佐々木希さんセレクトのドット柄をあしらい、カフス部分を折り返すと大人可愛い着こなしも楽しめます。ボトムのフレアスカートは女性らしいシンプルなAライン、パンツは脚長シルエット効果のナチュラルなセミフレアタイプを採用しています。
(注)ぺプラム仕様とは:ウエストで切り替えて裾広がりにする仕様。

■「n line by nozomi」 コート

上質なコットン100%の大人っぽいロングダブルトレンチコート。撥水加工で雨や雪にも強く、ライナーにはウール混、腰ポケットにはサーモトロン素材を採用し、寒い冬でも暖かく快適に過ごせます。

■「n line by nozomi」 パンプス

「リボンパンプス」
女性らしいモードなポインテッドトゥ。中敷クッションで足に馴染むような履き心地です。

「3wayエナメルパンプス」
前滑り防止ベルトは取り外しが可能で、足首や甲に装着することもできます。

*上掲以外の商品(バッグ、ベルト、ブラウス、カットソーなど)の詳細は、「洋服の青山オンラインストア」をご覧ください。
リンク

                ◇

◆青山商事 創業50周年を迎えて

青山商事は、2014年で50周年を迎えます。当社は1964年の創業以来、創業者である青山五郎前会長の「人と同じ事をしては一番になれない」という「逆転の発想」から、紳士服業界にさまざまな革命を起こしてまいりました。
郊外への出店、買い取り仕入れの導入などは、他社がやらないことを先んじてやる「逆転の発想」がもたらしたものです。その結果、売上高業界NO.1の達成(1991年)、スーツ販売着数世界NO.1ギネス記録(1998年)という快挙を成し遂げることができたのです。
今後も「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」の経営理念のもと、その時代にあった「良いもの」を追求し、次の50年も「スーツに進化を。」のスローガンのもと、常に進化し続けるスーツを提案してまいります。

代表取締役社長 青山理

◆新スローガンについてについて

50周年を迎えるにあたり、これまで実践してきた進化の姿勢はそのままに、次の50年もさらに業界をリードし、切り拓いていく存在でありたい、という思いから「洋服の青山」では「スーツに進化を。」というスローガンのもとに、今後さまざまな商品やサービスを展開していく予定です。

◆青山商事とは

1964年5月広島県府中市において、青山商事株式会社を設立。1974年4月業界初となる郊外型紳士服専門店、「洋服の青山」西条店(広島県)の開店を皮切りに、全国47都道府県すべてに店舗展開し、紳士服専門店売上高国内第一位(2011年度実績)、「スーツ販売着数世界一」としてギネス世界記録(1998年)に認定されるなど、業界のパイオニアとしてさまざまな実績をあげています。
「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」をモットーに、業界初の郊外型店舗の開発、委託販売から全品買い取り、都心への出店、PB商品の開発、SPAシステムの確立など、お客様目線に立ったさまざまな戦略を業界に先駆けて実践しています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。