logo

働く女性約2,000名に聞く、OLたちの「ズツーの種」 白書 第一三共ヘルスケア株式会社

第一三共ヘルスケア株式会社 2013年10月31日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2013年10月31日

第一三共ヘルスケア株式会社

働く女性約2,000名に聞く、OLたちの「ズツーの種」 白書
~OLの92.6%が悩まされる日常的な「ズツーの種」
「ズツーの種」は本当の頭痛も引き起こす ~

解熱鎮痛薬「ロキソニンS」を販売する第一三共ヘルスケア(本社:東京都中央区)は、20~40代のOLを対象に、日常生活の「ズツーの種」(※)に関する実態調査を行いました。その結果、OLたちが様々な「ズツーの種」に悩まされていることが明らかになりました。
主な調査結果は以下の通りです。

※この調査では、日常生活の悩みや不安、怒りなど、心を乱す事柄を「ズツーの種」と表現しています。

年齢・属性別結果、およびOLの個別コメントなど、より詳しい調査結果内容は当社サイトをご参照ください。(リンク:女性の頭痛に寄り添うサイト「頭痛学園」 リンク
【主な調査結果概要】
I.「ズツーの種」の実態
・OLの92.6%が、日常的な悩みを抱える 「ズツーの種」持ち
・仕事、お金、恋愛が三大「ズツーの種」。
1位「仕事・キャリア」(63.4%) 
2位「お金・経済的な問題」(47.0%) 
3位「恋愛・結婚」(34.4%)
・未婚OLは半数以上(54.8%)が「恋愛・結婚」に悩み、既婚OLは「夫婦や家族・親族のこと」(43.2%)が大きな「ズツーの種」と回答。


II.仕事に関する「ズツーの種」の実態
・仕事上の「ズツーの種」 
1位「キャリアアップ」(38.8%)
2位「人間関係」(36.5%)
3位「自分のスキル」(28.7%)
・「ズツーの種」となる相手は「社長」(13.1%)以上に、「社内女子」(先輩23.2%、同僚20.0%、後輩16.3%)が高い結果に。
・OLの4人に1人は「ズツーの種」を「我慢」(27.4%)。
「ズツーの種」が生じた現場ではひとまず「我慢」(48.8%)がさらに増加。
「ズツーの種」になった人に反論する人は僅か7.8%。


III.恋愛に関する「ズツーの種」の実態
・恋愛で「ズツーの種」を抱えるOL全体では、結婚・出産・出会いが上位
1位「結婚できるかどうか不安」(63.2%)
2位「出産できるかどうか不安」(37.9%)
3位「自分に合う人、いい人が見つからない」(32.4%)
・「恋愛・結婚」の悩みへの対処法は、「同性の友人に相談する/話を聞いてもらう」(49.8%)が最も多く、次いで「おいしいものを食べてストレス発散する」(27.9%)、「趣味に没頭してストレス発散する」(21.6%)という結果に。


IV.家族に関する「ズツーの種」の実態
・「夫婦や家族・親族」が「ズツーの種」と答えたOL全体では「夫婦間・家族間で性格が合わない」(22.6%)、「夫婦間・家族間・親族間でコミュニケーションが不足している」(18.3%)などが上位。


V.いまどきのデジタル環境に関する「ズツーの種」の実態
・OLの4人に1人が「デジタルズツー」に悩んでおり、SNSが新たな「ズツーの種」に。
1位「つながりたくない人からSNS上で友だち申請が来た」(45.2%)
2位「友だち解除やグループのメンバーやフォローを外したいができない」(19.3%)3位「上司など上の立場の人から友達申請が来た」(15.1%)
4位「メッセージなどを送る人を誤ってしまった」(15.1%)


VI.頭痛の実態
・OLの半数以上が「月1回以上」頭痛を経験し、約4割が「頭痛持ち」を自認。
・頭痛になったときの対処法を聞くと、「横になる/寝る」(62.0%)、「鎮痛薬を飲む」(61.4%)が主流。4割が、「我慢する」と回答。
・頭痛頻度が高い11時間以上働く女性では、半数以上(54.5%)が頭痛を「我慢」。
11時間以上の長時間労働の女性は、仕事上の「ズツーの種」も「我慢する」という回答が多く、仕事の我慢でストレスをため、本当の頭痛も引き起こしている、と言えるかもしれません。




【調査概要】
■実施時期 2013年8月20日(火)~9月2日(月)
■調査手法 インターネット調査
■調査対象 全国の仕事を持つ女性2,062名
(20代353名 30代997名 40代712名)



【女性の頭痛に寄り添うサイト「頭痛学園」 リンクオープン ! 】

「頭痛学園」は、2013年10月31日にオープンする「頭痛」や「ズツーの種」について学べるキャンペーンサイトです。「恋愛」「職場」「食」「住まい」「ファッション」「天気」などをテーマに、著名な講師陣が授業形式で「頭痛」と「ズツーの種」の意外な関係性について取り上げます。





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。