logo

おやつシーンや思い出を絵本の主人公と一緒に撮影 限定フォトフレームつき無料のAR絵本を11月1日から提供開始

株式会社モンテール 2013年10月30日 14時00分
From PR TIMES

学研の人気絵本『ぴよちゃん』とのコラボレーション第三弾

株式会社モンテール(本社:東京都足立区、以下モンテール)は、株式会社学研教育出版(本社:東京都品川区、以下学研)との第三弾コラボレーションとしてAR(拡張現実)※1絵本『ぴよちゃんのかくれんぼ』を、2013年11月1日(金)から展開し、12月31日(火)まで無償提供いたします。



3Dと音楽、効果音でAR絵本の世界を体験
第三弾は、学研で発行されている絵本の「ぴよちゃん」シリーズから『ぴよちゃんのかくれんぼ』をAR絵本化。主人公の「ぴよちゃん」がお友達の動物たちとかくれんぼをして一緒に遊ぶ様子が描かれています。動物たちがページから飛び出るような動きがあり、音楽や効果音もつけて物語をさらに盛り上げます。コラボに際し、「おやつ」にちなんだAR絵本だけの特典ストーリーと物語の最後にはぴよちゃんたちと一緒に写真が撮れるオリジナルフォトフレームが加わりました。フォトフレームで思い思いのシーンを撮影後、SNSやメールなどで簡単に共有することができます。

AR絵本はスマートフォン(スマホ)などから無料アプリ「ARAPPLI(アラプリ)」※2を介して読むことができます。11月30日までは、専用のQRコードをチルドスイーツ3品のパッケージに貼付し、アプリをダウンロードするとAR絵本を楽しむことができます。※販売エリアでも取扱いのない店舗がございます。また、アプリ内では、第一弾、第二弾の作品と併せ12月31日まで楽しむことが可能です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事