logo

電源制御機器をシステム販売している株式会社電制システムズ (東京都荒川区 代表:木村 安幸)は、2013年10月にフリーズした ルーターを自動再起動させる「PIN-KAN」パックの発売を開始した。

株式会社電制システムズ 2013年10月30日 11時00分
From DreamNews

ネットワーク電源制御機器のシステム販売をしている株式会社電制システムズ(東京都荒川区 代表:木村 安幸)は、
2013年10月に、フリーズしたルーターを自動的に電源再起動させる「PIN-KAN」パックの発売を開始した。

「PIN-KAN」パックは明京電機株式会社の製品である「リブーター」(ネットワーク電源制御装置)に、4つのPING監視先アドレスと1つのE-mailアドレスを加えたパッケージ商品である。リブーターに安定した4つのPING監視先アドレスがセットされることで、ルーターのフリーズが正確に、かつ、すばやく検出され、電源再起動によるフリーズの自動解消が行なわれる。

また、登録されたE-mailを利用して遠隔地にある機器の電源ON/OFFやリブートが可能となる。

お問い合わせ先:

株式会社電制システムズ
担当:木村
住所:〒116-0012 東京都荒川区東尾久4-41-8
電話番号:03-6458-2783
URL:リンク
メールアドレス:info@densei-sys.co.jp

「PIN-KAN」パック
(PDF):リンク




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事