logo

丸山敬太が語る、心を満たす服のつくり方 〜ファッションから始まるコミュニケーション〜

森ビル株式会社 2013年10月30日 07時00分 [ 森ビル株式会社のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


森ビル株式会社が運営する「アカデミーヒルズ」(理事長・竹中平蔵/六本木ヒルズ森タワー49階)の情報発信サイト「アカデミーヒルズノート」では、<六本木アートカレッジ>出演者によるクリエイティブトークを公開中です。

1997年のパリ・コレクションデビュー以来、常に第一線で活躍してきた丸山敬太さん。ファッションを「人と人の心を結びつける、大切なコミュニケーションツール」と捉え、服を中心としたクリエーションを通して、どのようなコミュニケーションを実現しようとしているのでしょうか? 世界の人々を魅了してきた KEITA MARUYAMA 独自の感性を紐解く、創造性を刺激するトークとなりました。


▼ 丸山敬太が語る、心を満たす服のつくり方〜ファッションから始まるコミュニケーション〜 ▼
リンク

第1章 ファッションデザイナーという仕事
第2章 はじめに「気分」を探る
第3章 エゴイスティックな気持ちも込めて服を創る
第4章 クリエーションに起きた変化
第5章 丸山敬太はこの世に1人しかいない
第6章 心を満たす服、季節を感じる服
第7章 ファッションは人生を豊かにするもの
第8章 コミュニケーションするファッションとは?


※【アカデミーヒルズノート】とは
森ビル株式会社が運営する社会人向け教育機関「アカデミーヒルズ」の情報発信サイト。東京のいまの文化、旬な人、旬な話題を発信しています。

※【六本木アートカレッジ】とは
「六本木アートカレッジ」は、社会人向けに年間200本以上のプログラムを提供する「アカデミーヒルズ」が、ビジネスパーソンを対象にわかりやすく、多様性と現代性をもつ切り口で、「自分にとっての『アート』とは何か?」を考える機会を提供するセミナーシリーズです。2013年のワンデーイベントは、11月24日(日)に「おもしろい未来がやってくる」をテーマに開催します。

――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 六本木アートカレッジ ~おもしろい未来がやってくる~
――――――――――――――――――――――――――――――――
開催日 :2013年11月24日(日) 10:00~18:30
場 所 :アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)
参加費 :4,000円(1講座60分、全20講座。自由選択制) ※ナイトパーティ付6,500円(税込み)
入場者 :定員1000名 
申 込 :WEBサイトから リンク
主 催 :アカデミーヒルズ
特別協力:六本木アート・トライアングル国立新美術館、サントリー美術館、森美術館)
協 力 :株式会社umari、NPO法人アーツイニシアチブトウキョウ(AIT)、サントリーホール、JAXA、J-WAVE、SWITCH、Discover Japan、ナナロク社、六本木未来会議(五十音順)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。