logo

オン・セミコンダクターのポートフォリオに、豊富な機能を備えた新しいオートモーティブ・グレードのパワー・マネージメントICを追加

オン・セミコンダクター 2013年10月29日 13時00分
From DreamNews

2013年10月29日 - 高効率エネルギーのイノベーションを掲げるオン・セミコンダクター(Nasdaq:ONNN) は、幅広い入力電圧レンジと広範な動作温度レンジを備え、自動車用パワートレインおよび車内配置に最適化された2個の新しいAEC認定ICを発表しました。
自動ウェイクアップおよびシャットダウン機能付きNCV8876非同期型昇圧コントローラは、2 V~44 Vの入力電圧で動作し、車両のバッテリ電圧低下に対応するために、起動・停止状態時に最小出力電圧を供給するように設計されています。NCV8876は外部NチャネルMOSFETを駆動し、電源電圧が7.2 V以下に低下するとアクティブになり、この電圧が6.8 Vより低くなると昇圧動作を開始します。デバイスがスリープ・モードのときにはわずか11uAの静止電流しか流れないため、消費電力は最少限に抑えられます。一連の保護機能としては、サイクル単位の電流制限、サーマル・シャットダウン(170 ?Cのスレッショルド)、およびヒカップモード過電流保護があります。内部スロープ補償付きピーク電流モード制御により、全電圧範囲にわたってデバイスの安定動作が保証されます。これによっても、電流制限を超えた場合にサイクルの残りの期間は電源スイッチをオフにして、電流障害状態でも確実にデバイスを保護します。


NCV896530 2.1 MHzスイッチング周波数デュアル・チャネル・ステップダウンDC-DC降圧コンバータは、最新車両への搭載が増えている先進ドライバ支援システムをターゲットにしています。両方のチャネルを外部から調整可能(0.9V~3.3Vに対応)であり、最大1600mAの電流を供給することができます。同期整流方式により、システムの効率を向上させることが可能です。この新しいデバイスには、ソフト・スタート、サイクル単位の電流制限、およびサーマル・シャットダウン保護などの機能が集積されているため、厳しいオートモーティブ環境での配備に最適です。NCV8876とNCV896530はどちらも-40~150 の動作接合部温度範囲をサポートしています。


オン・セミコンダクターのオートモーティブ製品担当ディレクタJim Alvernazは、次のように述べています。「NCV8876はバッテリ電圧低下に自動対応するように設計された標準デバイスです。これに代わるソリューションでは必要な性能を得るために、カスタムASICの設計費用を負担するかディスクリート部品を使用するかのいずれかですが、対応に時間がかかります。」「NCV896530はスイッチング周波数が2.1 MHzなのでAMバンドに干渉しません。さらに、チャネルは互いに180°位相がずれているので、レールでのピーク電流要求が大幅に低減されます。


パッケージと価格
NCV8876はSOIC-8パッケージ、NCV896530はDFN-10パッケージに封入されています。RoHSに準拠するNCV8876およびNCV896530の 3,000個注文時の単価は、それぞれ0.90米ドルと1.20米ドルです。

オン・セミコンダクターについて
オン・セミコンダクター(Nasdaq: ONNN)は、グローバルな省エネルギー実現のためデザインエンジニアを強化し、エネルギー効率のイノベーションをリードしてまいります。オン・セミコンダクターのエネルギー効率の高い、パワー&信号制御、ロジック、ディスクリートおよびカスタム・ソリューションの包括的なポートフォリオは、自動車、通信、コンピューティング、民生用、産業用、LED照明、医療、軍事/航空宇宙および電源アプリケーションにおける特有な設計上の課題を解決します。オン・セミコンダクターは、北米、ヨーロッパ、およびアジア太平洋地域の主要市場で、対応力、信頼性に優れた、世界クラスのサプライ・チェーンと品質保証体制、および製造工場、営業所、デザイン・センターのネットワークを稼働させています。
詳細については、リンクをご覧ください。
Twitterで @onsemi をフォローしてください。
# # #
オン・セミコンダクターおよびオン・セミコンダクターのロゴは、Semiconductor Components Industries, LLCの登録商標です。本ドキュメントに記載されている、それ以外のブランド名および製品名はすべて、各所有者の登録商標または商標です。オン・セミコンダクターは、本ニュース・リリースで同社Webサイトを参照していますが、Webサイト上の情報はここには記載されていません。

連絡先
伊藤勝也
日本地域広報担当
オン・セミコンダクター
+81-276-61-8506
Katsuya.Ito@onsemi.com







本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。