logo

のど飴のパイオニア、カンロ株式会社 Facebookページ『カンロのど想い研究所』オープン 空気チェックアプリ「くうきナビ」も無料配信

カンロ株式会社 2013年10月28日 10時00分
From PR TIMES

~11月15日(金)「のど飴の日」に合わせてFacebook、アプリ同時スタート~

カンロ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:村上和夫)は、11月15日の「のど飴の日」に合わせ、のどに関する情報やさまざまな研究結果を発信するFacebookページ『カンロのど想い研究所』を開設いたします。また、のどの健康に関わってくる現在地の空気の状態が把握できる無料アプリ「くうきナビ」も同日、配信スタートいたします。




<カンロのど想い研究所 概要>
メーカーとして初めてのど飴を世に送り出したカンロ。のど飴の可能性をあらためて模索・拡大していく目的でFacebookページ『カンロのど想い研究所』を開設します。同研究所は、「のど所長」をはじめ、動物やロボットを含む総勢5人の研究員で構成。のどに関する知識や情報、空気のことなどを幅広く研究し、Facebookを通じて成果を発信していきます。

研究所の活動は以下4つです。
 
(1) オリジナルアプリ 「くうきナビ」 11月15日配信 ※無料
スマートフォン(第1弾はiPhone用)アプリ「くうきナビ」を配信。空気の状態を把握する「空気ケア指数スカウター」により、現在地の「湿度」「乾燥」「花粉」「黄砂」「PM2.5」「風邪ひき指数」が一目で分かります。天気予報とセットなのでとても便利です。

(2) 「のど想い研究所レポート」
意外と知られていなかった「のどにいいこと」に関する研究(取材、調査、実験など)の成果を研究員5人がFacebook上で紹介します。

(3) 「のど飴の日」のど意識調査(2014年から開始予定)
毎年11月15日「のど飴の日」にのどに関する意識調査を実施。世の中の「のどに対する意識」を伝えることで、のどの健康に対する意識を高めてもらうよう啓蒙するきっかけにしたいと考えています。

(4) 商品開発(予定)
研究所に寄せられた声などを活かし、新しい「のど飴」を開発していきたいと考えています。

<製品紹介>

健康のど飴
1981年の発売以来30年間以上、多くの人々に愛されています。ユーカリエキスと世界のハーブエキスを使用。爽やかなメントールでのどスッキリな味わい。 90g/オープン価格

健康梅のど飴
発売以来20年以上親しまれているロングセラー商品。梅を紀州産に限定し、素材にこだわりました。老若男女にご支持頂いています。 90g/オープン価格

ボイスケアのど飴
音楽大学と共同開発した、声を大切にする人のためののど飴。のどや声に対する意識の高い声楽家の教授と学生のアドバイスを活かして作り上げました。 90g/オープン価格

ノンシュガー果実のど飴
果実のジューシーなおいしさが楽しめるのど飴。巨峰味、レモン味に、期間限定フレーバーのアップル、ネーブルオレンジを加えた4種の味。メントール不使用のノンシュガータイプ。  
90g/オープン価格

<会社概要>
社名        カンロ株式会社(Kanro Co.,Ltd.)
代表取締役社長 村上 和夫
本社所在地    東京都中野区新井2丁目10番11号
電話         03-3385-8811(代表)
設立        1950年5月6日
資本金       2,864(百万円)<2012年12月末現在>東証2部上場
従業員       433名(2012年12月末現在) 連結従業員数(ひかり製菓含む)475名(有報)
事業内容     菓子、食品の製造および販売

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。