logo

ソフトバンクグループの人材育成機関に、Mobile Perfect SP研修ツールパックを導入

~研修の完全ペーパーレス化を実現~

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(代表取締役社長 CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区、以下SBT)は、ソフトバンクの人材育成機関である『ソフトバンクユニバーシティ』に、スマートフォン・スマートタブレット対応サービスMobile Perfect SP(モバイルパーフェクト エスピー)の研修ツールパック(以下、本ツール)を導入しましたのでお知らせします。



Mobile Perfect SPは、初期費用無料、月額利用料100円(1ID)から利用できる、スマートフォン・スマートタブレット対応サービスです。今回導入したのは、グループワークに必要な3つの機能を、複数人でリアルタイム共有できるサービスです。

今回の導入で、ソフトバンクユニバーシティで実施する研修においては、グループワークも電子化し、研修の完全ペーパーレス化を実現しました。
データをリアルタイムで共有・更新でき、手書きにも対応しているため、電子化しても違和感なく利用でき、今まで模造紙や各種用紙の管理にかかっていたコストを削減することができました。社員全員へ貸与している、iPadなどのスマートデバイスにも対応しており、“ソフトバンクらしい”フレキシブルな研修スタイルを具現化しています。
今後は、遠隔地などの離れた拠点間での研修などへの応用も可能なため、研修のさらなる可能性を広げるツールとして活用を進めています。


■ 導入の背景
ソフトバンクグループでは、社内外の手続きで使用する紙や報告書、会議などで使用する紙のペーパーレス化に積極的に取り組んでいます。人材育成機関である『ソフトバンクユニバーシティ』でも、研修テキストなどの配布物は早期に電子化が完了していましたが、ブレインストーミングや簡易的なレポート提出など、その場でグループワークや意見交換の場では、模造紙やレポート用紙を継続して使用しており、完全にペーパーレス化できていませんでした。

そこでSBTは、クラウドサービスとして容易に電子化でき、スマートデバイスを生かしたグループワークを実現する方法として、本ツールの提案・共同開発を行いました。
ファーストユーザーの視点で、ツールの使い勝手や仕様の要望を詰めていく中で、要件に柔軟に対応したことや、講師だけでなく受講者としての意見も協議でき、手書きの良さにこだわったツールの開発ができたことが高く評価されました。


▼本事例に関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
リンク

▼Mobile Perfecr SPに関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
リンク


SBTは、「モバイルインターネット世界No.1」の企業集団を目指しているソフトバンクグループにおけるICTサービス事業者として、付加価値の高いコミュニケーションインフラとなるモバイルアプリケーションの提供を通し、これからも多くのお客様の期待に応えてまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。