logo

◎ロシュとの戦略的生産提携協定に調印 サムスンバイオロジクス

サムスンバイオロジクス 2013年10月23日 11時35分
From 共同通信PRワイヤー

◎ロシュとの戦略的生産提携協定に調印 サムスンバイオロジクス

AsiaNet 54715
共同JBN 1257 (2013.10.23)

【ソウル(韓国)10月22日PRN=共同JBN】サムスンバイオロジクス(Samsung BioLogics)は22日、同社とF・ホフマン・ラ・ロシュ(F. Hoffmann-La Roche)が、長期の戦略的生産提携協定に調印したと発表した。調印内容によると、サムスンはロシュが特許を持つ商業用バイオ医薬品を仁川にある2工場(うち一カ所は現在建設中)で製造する。金額や生産する薬品の種類など契約条件は公表されていない。

(Photo: リンク
(Photo: リンク

サムスンバイオロジクスのキム・テハン社長兼最高経営責任者(CEO)は「ロシュとのこの戦略的生産関係を喜んで発表する。世界で最も高い品質基準による最高の製造サービスを提供するのを楽しみにしている。バイオ医薬品生産でリーダーになるとのわれわれの長期的戦略を軌道に乗せるものであることから、世界最大のバイオ技術企業とのコラボレーションはサムスンにとって重要な一里塚だ」と語った。

▽サムスンバイオロジクスについて
サムスンバイオロジクスは世界のバイオ医薬品業界に対して、品質重視の製造プロセス開発およびcGMP(current Good Manufacturing Practice=製造管理および品質管理規則)のすべてにわたるフルサービス・プロバイダーである。当社の生産設備は、最大限の柔軟性を備えたモノクローナル抗体および組み換えタンパク質製造用の特別設計となっている。当社のワンストップ・サービスには細胞株の継体培養、処理および分析手法の開発、分析サービス、世界の法規制を順守し最高品質基準を満たすcGMPに基づく医薬用物質、医薬品の臨床および商業用大規模生産などが含まれている。当社についての詳細は、リンクを参照。

▽問い合わせ先
Samsung BioLogics
Media:
Changsik Park
82-32-455-3710
changsiik.park@samsung.com

ソース:Samsung BioLogics

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事