logo

Miraca Life Sciences社によるPLUS Diagnostics社買収のお知らせ

みらかホールディングス株式会社 2013年10月22日 18時00分
From 共同通信PRワイヤー

2013年10月22日

みらかホールディングス株式会社

Miraca Life Sciences社によるPLUS Diagnostics社買収のお知らせ

米国で病理検査サービスを専門に提供している当社子会社のMiraca Life Sciences社 (以下、「MLS」)は、米国で同種サービスを提供しているPLUS Diagnostics社(以下、「PLUS」)を、投資会社であるWater Street Healthcare Partnersから買収(以下、「本件買収」)いたしましたのでお知らせします。

本件買収において、MLSはPLUSを、借入金返済額を含む総額83.1百万米ドルで買収いたしました。PLUSの売上高は、2012年が75.4百万米ドル、2013年上期が34.2百万米ドルです。
本件買収により、MLSは全米最大規模の独立系病理検査サービス会社になるとともに、両者が持つリソースの有効活用とコストシナジー効果により、より強固で安定したビジネス基盤を構築することができると考えております。

 本件による当社連結業績への影響については現在精査中であり、本件買収の概要とともに11月に開催予定の2014年3月期第2四半期決算説明会にてお知らせいたします。

PLUS Diagnosticsについて
 PLUS Diagnostics(本店:米国カリフォルニア州)は、泌尿器、消化器、血液等の専門分野をカバーする、米国有数の病理検査企業です。ニュージャージー州とカリフォルニア州にラボをもち、約300名の従業員を擁しております。

Miraca Life Sciencesについて
 Miraca Life Sciences(本店:米国テキサス州)は、全米の顧客(医師及び専門診療所等)向けに高品質な病理検査サービスを4つの専門分野(消化器、皮膚、血液、泌尿器)において提供し、多くの顧客より高い信頼を得ている病理検査企業です。
MLSは、2011年11月の買収により、みらかホールディングスの100%子会社となりました。

以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。