logo

小学校で一番使われているOffice活用ソフト「Dr.シンプラー2013」!! 待望の「お絵かき」+「スタンプ」機能が追加され新登場!

ゼッタリンクス株式会社 2013年10月21日 20時25分
From PR TIMES

ゼッタリンクス株式会社(本社:東京都荒川区)は、教育機関に向けて販売している小学校向け学習支援ソフト「Dr.シンプラー2013」にスタンプ機能を含むお絵かきソフト「デイジーピクチャープラス キッズ(開発元:株式会社市川ソフトラボラトリー/千葉県千葉市)」を搭載しました。従来のMicrosoft(R)Officeを簡単に操作できるようにする機能に加え、お絵かきツールを利用することで子供たちのあふれる感性・豊かな創造力を育む授業を実現できます。




今回搭載したお絵かきツールは、一般のペイントソフトにはないオリジナル機能が用意されています。中でも「絵の具」機能はアプリケーション内のパレット上で、複数の色を混ぜてオリジナルの色を作成することができ、本物の絵の具と同じように使うことが可能となるため混色の学習にも役立てられます。また、自身で撮影した写真やイラストを簡単に装飾できるスタンプ機能やオリジナルの素材も多数用意されています。この進化した本格的なデジタル画材を用いて作成した作品は、Dr.シンプラー2013で作成する発表資料や絵日記などの文書作成に生かすことができるので、Officeで作成した文書の表現力をさらに広げることが可能となります。


【製品名】Dr.シンプラー 2013(ドクターシンプラー2013)
【価 格】オープン(校内フリーライセンス)
【URL】リンク
【発売日】2013年11月1日

【お絵かきツールの特長】
1.色を混ぜてオリジナル色が作成できる「絵の具」
本物の絵の具同様パレット内で絵の具を混ぜて新しい色を作成することが可能です。色の組み合わせを考えて混色の学習をすることもでき、通常の授業では時間のかかるパレットや筆を洗う作業もお絵かきツールを使えばボタン1つできれいにすることができます。


2.色々な物に使いたくなる「スタンプ」
写真やイラストなどをワンクリックで装飾できるスタンプを180種類用意。さらに絵柄は植物や動物・昆虫などの子供向けの素材を多数用意しているので授業でも活用することが可能です。


3.本物の素材から制作した「はんこ」素材
選んだ素材に絵の具をつけて押すことではんこができます。質感にこだわり本物の道具から型を取った素材を100種類用意しており、何度も押すことではんこ独特のかすれなども表現することが可能となります。


4.コロコロ転がしたくなる「コロコロスタンプ」
ローラースタンプを使うことで連続したかわいいスタンプを押すことができます。形やマークは100種類用意しているので、色々な模様を簡単に作ることができます。また、大きさを変えてローラーを転がすことで表示される絵のパターン間隔が変わるため、同じ形やマークを選択してもそれぞれが独自の模様を表現することが可能となります。


5.充実したツールと素材
お絵かきツールは「絵の具」「色鉛筆」「クレヨン」「マジック」といったそれぞれ質感の異なる道具を用意。色鉛筆・クレヨン・マジックは12色モードと24色モードを切り替えて利用できます。また、塗り絵やペーパークラフトの土台・オリジナルの背景素材も用意されており、飽きずに楽しく活用することが可能です。


●本製品・ソリューションに関するお問い合わせ

ゼッタリンクス株式会社 営業部
電話:03-5615-3761
Email:linx_sales@zetta.co.jp


【会社名】ゼッタリンクス株式会社
【代表者】代表取締役 山田 邦裕
【本社所在地】東京都荒川区西日暮里5-14-4 KYビル5階
【設立】2011年7月1日
【URL】リンク
【主な事業】教育機関向けICT活用システムの販売・ソリューション提案

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。