logo

MobageランキングTOP20にランクイン中のソーシャルゲーム『アヴァロンの騎士』×『連携×討伐!ドラゴンブレイク』の連動キャンペーンがスタート!

クルーズ株式会社 2013年10月21日 17時22分
From PR TIMES

クルーズ株式会社( 本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕宏二 以下CROOZ )は、株式会社ディー・エヌ・エー( 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼CEO:守安 功 以下DeNA )が運営する「Mobage( モバゲー )」( URL:リンク )上で提供しているソーシャルゲーム『アヴァロンの騎士』と『連携×討伐!ドラゴンブレイク』で連動キャンペーンを実施いたします。



キャンペーン概要

キャンペーン期間中、登場するモンスターがそれぞれのゲーム内でレアレイドとして登場!さらに条件を達成すると限定ジョブや限定ユニットがもらえる!

■キャンペーン期間:10月21日(月)17:00~10月31日(金)17:00

■キャンペーン内容

・『アヴァロンの騎士』にて
 『連携×討伐!ドラゴンブレイク』に登場するモンスター「ボルトエクシオン」がレアレイドとして登場!
 20体討伐すると『連携×討伐!ドラゴンブレイク』のユニット「デウスラグナ」が限定ジョブとして遊べる。

・『連携×討伐!ドラゴンブレイク』にて
 『アヴァロンの騎士』のモンスター「轟雷獣ミノトール」がレアレイドとして登場!
 討伐時に受け取るメダルで回すことができるガチャ内に『アヴァロンの騎士』のジョブアバターである「パーシヴァル」が限定ユニットとして入っている。


『アヴァロンの騎士』とは?


天界・魔界・地上界、3つの世界がひとつに結合されてしまう異変「次元上昇」から10年後の世界を舞台に、浮遊大陸アヴァロンの聖王アーサーに仕える騎士としてギルドを組み、アヴァロンの陥落を狙う魔導卿モルドレッドに仲間と協力し立ち向かう、リアルタイムギルドバトルゲームです。

TVCMでも話題を呼んだ本作品は、配信から1年経った現在もMobage総合ランキングTOP10にランクインしており、Mobage総合ランキングにおいて2012年以降に配信されたゲームとしては、1位にランクインする人気ゲームとなっています。


『連携×討伐!ドラゴンブレイク』とは?

グランシア大陸を舞台に、復活した魔龍の脅威から世界を護り抜く本格連携バトルゲームです。
本作の見どころは、仲間とギルドを結成し、迫りくる強力なモンスターから城壁を守る「討伐遠征」。プレイヤーが軍師となって、ダメージを与えるスキル、防御力を下げるスキルなど、様々なスキルを持つユニットを組み合わせて最強メンバーを作っていきます。プレイヤーの好きなタイミングでスキルを発動させ、敵を討伐していくことができ、コンシューマーRPGさながらの深みのある戦略性をお楽しみいただけます。


『アヴァロンの騎士』及び『連携×討伐!ドラゴンブレイク』は、今後もより一層楽しんでいただけるようなイベントやコンテンツをユーザーの皆様に提供できるよう、プロジェクトチーム一丸となって「ソーシャルゲームの限界」を追究したゲームづくりを目指していきたいと考えておりますので、是非ご期待ください。


【サービス概要】


サービス名称 :『アヴァロンの騎士』
       『連携×討伐!ドラゴンブレイク』

運営元 :クルーズ株式会社

『アヴァロンの騎士』:スマートフォン版:リンク
           フィーチャーフォン版:リンク

『連携×討伐!ドラゴンブレイク』:スマートフォン版:リンク
                フィーチャーフォン版:リンク

利用方法 :「Mobage」への無料会員登録後に利用可能

利用料金 :アイテム課金制


【運営会社情報】


社 名:クルーズ株式会社
所在地:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
設 立:2001年5月24日
資本金:4億2,666万円
事業内容:CROOZは、ソーシャルゲームを軸に、世界中にインターネットサービスを提供するエンターテインメント企業です

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。