logo

◎ファーウェイ、ITS世界会議東京2013で次世代高度交通システムの実現に向けてソリューションを紹介

ファーウェイ 2013年10月18日 15時55分
From 共同通信PRワイヤー

◎ファーウェイ、ITS世界会議東京2013で次世代高度交通システムの実現に向けてソリューションを紹介

AsiaNet 54690

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

2013年10月18日
華為技術日本株式会社

ファーウェイ、
ITS世界会議東京2013で次世代高度交通システムの実現に向けて
迅速、快適、安全・安心ソリューションを紹介

世界有数のICTソリューション・プロバイダーであるファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:HUAWEI)は、10月14日から18日の5日間、東京ビッグサイトで開催されるITS世界会議 東京2013に出展し、ITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム)と関連が深く、豊富な実績を持つ4つのソリューションを紹介します。また、世界のITS業界の関係者や専門家、パートナーと未来のインテリジェント・トランスポートのゆくえについて議論し、最新のITインフラと革新的な通信技術によるサポートのあり方を検討します。

ITS世界会議はITS分野で最高水準、最大規模を誇り、業界で最も影響力のあるイベントです。
本大会では「Open ITS to the Next」をコンセプトとして掲げ、世界、とりわけアジア太平洋地区の経済成長に伴うメガ・シティの交通安全と安全管理の問題に対応するべく、主にエネルギー・マネジメント分野との連携、ネットワーク化社会における新たなビジネス機会の創出、レジリエント(回復力のある)な交通社会の実現の3つの方面での応用について議論が行われる予定です。ファーウェイは、同世界会議のこうしたコンセプトに焦点をあて、迅速なオペレーション、快適なユーザー体験、安全・安心の通信環境の3つの観点から次世代のインテリジェント・トランスポートを実現するソリューションを出展します。

迅速なオペレーション
道路交通管理者は保守が容易かつ一元的にアクセス可能で、全てのサービスをサポートできる有線ブロードバンド・ネットワークを必要としています。今回出展するeLTEマルチメディア・ブロードバンド・トランキングソリューションは、可視化された無線ブロードバンド・トランキングにより的確な意思決定をサポートし、円滑なオペレーションを実現します。

快適なユーザー体験
ファーウェイの交通システムにおけるビッグデータ対応のクラウド・コンピューティング・ソリューションは、交通ビッグデータを分析するプラットフォームを提供します。適切なタイミングで人、車、道路上から収集した大量の交通情報を分析し、近未来の交通状況を正確に予測して的確な情報を発信することで、交通渋滞を緩和し、人々により便利な移動体験を提供します。

安全・安心
道路交通管理においてはトランキング、音声、テレビ会議、モニター制御を融合した緊急対応プラットフォームが必要とされています。ファーウェイのソリューションでは事故や緊急事態が発生した際、各部門の担当者が各種通信端末を介して速やかに緊急対応に当たることができます。また、緊急対策会議などを開催する際にはリアルタイムのモニター動画を活用することで正確な意思決定をサポートするなど、的確な緊急対応とレジリエントな道路交通を確保し、緊急時のマネジメント効率と道路交通の安全管理能力を高め、交通マネジメントの安全・安心を保障します。

ファーウェイはICT産業を担う企業として、これまで20年にわたり一貫して顧客志向のイノベーションを実現してきました。現在は、ファーウェイのインテリジェント・トラフィック・ソリューションは中国内外の道路交通分野で広く利用されています。ITS世界会議東京2013では、その集大成ともいえるeLTEマルチメディア・ブロードバンド・トランキングソリューション、交通システムにおけるビッグデータ対応のクラウド・コンピューティング・ソリューション、道路交通緊急通信ソリューション、そして交通システム向けインテリジェント・トランスポート・ベアラーネットワーク・ソリューションの4つのソリューションを紹介します。

ファーウェイの法人向けICTソリューション事業部門 交通事業部総経理・ネェ・スェンジョンは、「ファーウェイは過去十数年にわたって道路交通領域の研究開発を続け、これまでに世界各地の85,000kmに及ぶ道路交通網を対象にサービスを提供してきました。この結果、ファーウェイの光トランスポート製品は中国の高速道路市場において70%のシェアを占めています。ファーウェイは今後も、インテリジェント・トラフィックの分野で業界最多の製品群を融合し、ICT産業の健全なエコシステムの発展に貢献することを目指す“to be integrated”戦略のもと、パートナー各社とともに未来に向けて高度に調和のとれたITSソリューションを提供していきます。また、世界のインテリジェント・トラフィック・パートナーとともに、中国、世界のインテリジェント・トラフィック業界のさらなる発展を促していきます。」


【ファーウェイについて】
ファーウェイ(中国語表記:華為技術、英語表記:Huawei)は、世界有数のICTソリューション・プロバイダーです。お客様志向のイノベーションとお客様との強い信頼関係により、通信事業者向けネットワーク、端末、クラウド分野におけるエンド・ツー・エンドの競争優位性を確立しています。ファーウェイは通信事業者、企業、消費者の皆様へ最大の価値を提供すべく献身しており、競争力の高いソリューションおよびサービスを140か国以上で提供し、世界人口の三分の一にもおよぶ人々のICTソリューション・ニーズに応えています。詳しくは、当社ウェブサイト:リンク、ツイッター(英語):www.twitter.com/huaweipress、および、YouTube(英語):リンクをご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。